京都人つれづれ日記帳
日々起こった楽しいことを書き綴ります。
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

tfje

Author:tfje
どっか行って、なんかあったことを日記にします。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



アクセスカウンター



アクセス解析1



アクセス解析2



アクセス解析3



ブログランキング

FC2 Blog Ranking

↑押すとブログランキングが上がります。 押しても、押さなくても害は無いです。



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


祇園祭り2007-平成女鉾お囃子奉納

 平成女鉾のお囃子奉納。

 チョット更新しないうちに、7月も終了になってしまいました。不思議なんですが、このブログって、誰が見てるんでしょう?私の行動日記なんで、別に誰が見ていてもいいんですけど。

 もう、殆どの祇園祭の行事は終了してしまっています。山鉾巡行のあとの神幸祭、花傘巡行、還幸祭etc。神輿洗いも終わっているので、あとは夏越祭くらいです。その途中にあるのが、この平成女鉾の奉納です。

 いつからやっているのか知りませんが、去年も今頃、奉納がありました。不思議と人が集まります。TVで放送されているか、新聞にでも載っているのでしょうか?もちろん今日も、TV(KBS)、新聞(京都新聞)とも取材に来ていました。

 お囃子を聴いてて、いつも思うのは、「何処が演奏の区切り?」ってことです。なんとなく、ここっぽいかな位は分かるのですが、連続演奏なので、なかなかわかりません。

 それにしても、暑いです。クーラーのある部屋から、外に出るとクラッときます。お囃子を聴いていても、汗だくになってしまいます。お願いです、私にも夏休みをください。暑くてやってられません。


 全く記事と関係ないですが、外為や株をチョロっと始めて、金曜日(7/27)の超円高↑と超株安↓でボディーブローを頂きました。私のへぼポートフォリオでは、やられてしまいそうです。いや、このピンチをチャンスに変えましょう。もうチョット、勉強します。

20070729174245.jpg

20070729174255.jpg

20070729174305.jpg

20070729174316.jpg

20070729174328.jpg

20070729174338.jpg

20070729174347.jpg

20070729174357.jpg

20070729174408.jpg

20070729174417.jpg

20070729174427.jpg

20070729174438.jpg


スポンサーサイト

祇園祭り2007-山鉾巡行(後半)

 山鉾巡行、後半戦。

 今年の後半戦は、御池新町まで上がりました。ここで、確認したかったことは、「長刀鉾の稚児は、ここで本当に降りてしまうのか?」と、もうひとつ、「長刀鉾の矛先(刃先)の向きは、どうなっているのか?」です。

 まあ、写真を見れば一発で、分かってしまいますが、お稚児さんは、ザックリ、強力さんに担がれて、どっか連れ去られてしまいます。ここでも、地に足を触れることはありませんでした。あの後、どういう経路で八坂神社に向かうんでしょう?(御池通りを西に向かっていきました)

 あと、長刀鉾の矛先の向きは、御池通りでは北向きです。前半戦の四条通りでは、南向きでした(前半戦の写真参照)。胡散臭い噂では、辻回しの度に方向が、御所と八坂神社に向かないように調整されるなんてのがありましたが、大嘘でした。

 この御池新町通りの交差点では、順番はグチャグチャになります。鉾は辻回しの順番待ちをし、山はドンドン先に追い越して行きます。さらに、鉾町の場所によっては、かなり後の方まで、順番を下げます。

 この御池新町の辻回しが全て終わったのは、午後2時でした。ハッキリ言って、全部見るとトンでもなく疲れます。一番いいのは、四条烏丸で出発前の山鉾を見た後、速攻で家に帰り、TVで巡行を眺めているのが一番ラクチンで、(家で用事もできるし)効率がいい気がします。

20070717163917.jpg

20070717163931.jpg

20070717163942.jpg

20070717163956.jpg

20070717164006.jpg

20070717164019.jpg

20070717164032.jpg

20070717164044.jpg

20070717164056.jpg

20070717164108.jpg

20070717164121.jpg

20070717164134.jpg

20070717164145.jpg

20070717164155.jpg



祇園祭り2007-山鉾巡行(前半)
 山鉾巡行、前半戦。

 去年は、記事を書きすぎて疲れたので、今年は、つまみ食いで書きます。前半と後半の2回分だけです。前半は、巡行前(8時半~10時過ぎ位)までの四条烏丸界隈のお話です。

 今年の巡行日は平日なので、休日の時よりも当然人は少ないです。雨もこのときは、降っていなかったので、自由に移動もできます。

 普通に思うのですが、巡行を間近でみようとするなら、四条河原町ではなく、こちらの四条烏丸方面がベストだと思います。出発前なので、近くの山鉾町を巡れば、宵山では寄合所に飾ってあった前掛けなどが、完全装備の状態で近くでみれます。と言っても、朝早くからあの辺りをウロチョロする気合が無ければ、あんまり意味ないですけども。

 こちらも、宵山前日(not宵々山)の始まる前と同様の雰囲気が感じられて、いい気がするんです。これも地元の人しか出来ない荒業です。来年は、流石にチョット無理そうですが。

20070717154640.jpg

20070717154651.jpg

20070717154703.jpg

20070717154715.jpg

20070717154731.jpg

20070717154743.jpg

20070717154754.jpg

20070717154805.jpg

20070717154816.jpg

20070717154826.jpg

20070717154836.jpg

20070717154846.jpg

20070717154857.jpg

20070717154908.jpg

20070717154919.jpg

20070717154930.jpg

20070717154942.jpg

20070717154954.jpg


祇園祭り2007-日和神楽
 宵山の日和神楽。

 宵山終盤の行事、船鉾の日和神楽です。日和神楽は、「明日、お天気になりますように」と願って奉納するお囃子です。全ての鉾の囃子方が京極にある御旅所にやってきます。

 このときも、雨が降り始めました。もう、日にちが変わっていますが、明日(今日?)は大丈夫なんでしょうか?今降っている分には、別にどうってことないですけど。

 実は、見に行ったのはいいのですが、時間を間違えてしまいました。「11時頃からだろうなあ」と思って行ったのですが、もう少し早めの時間から、御旅所に来ていたみたいです。だから、御旅所で直接見られたのは、船鉾だけでした。

 まあ、いいっか。それにしても、今年は、あんまり気合入れて書いてないなあ。雨のせいだ。ということに、しておいて下さい。

20070717003217.jpg


祇園祭り2007-蟷螂山からくりおみくじ
 蟷螂山(とうろうやま)のからくりおみくじ。

 今年は雨過ぎます。そのせいで、あんまり周れません。今日も昼間は、これだけです。宵山に雨では、身動きがとれません。

 今年初のものとして、蟷螂山のからくりおみくじがあります。蟷螂山自体が、からくりの仕掛けのある山なので、それにちなんだものになります。

 昨日も見に行ったのですが、好評すぎて一時中止となっていました。今日は、運良く見れたのですが、長い行列が出来ていて、並ぼうという気がなくなりました。結構、上手く出来ていて、見ていると面白いです。おみくじなので、基本的に、並んでいる人達は、女性が多かったです。あと、子供かな?

 そういえば、祇園祭限定グッズを集めるとか言ってて、なーんも集めていません。食べ物に走ってしまってました。限定品で食べたのは、占出山の吉兆あゆ、亀屋良長の鉾調布と宵山団子、仙太郎の一枚笹粽でした。本当は、行者餅も食べたかったのですが、すっかり忘れてました。この中の一番は、敢えて言えば、鉾調布(りゅうひ)かな。

 さあ、夜中はどうしようかな。雨が止んでたら、考えましょう。

20070716164640.jpg

20070716164707.jpg

20070716164723.jpg

20070716164736.jpg




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。