京都人つれづれ日記帳
日々起こった楽しいことを書き綴ります。
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

tfje

Author:tfje
どっか行って、なんかあったことを日記にします。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



アクセスカウンター



アクセス解析1



アクセス解析2



アクセス解析3



ブログランキング

FC2 Blog Ranking

↑押すとブログランキングが上がります。 押しても、押さなくても害は無いです。



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さくらの都2008-建仁寺
 建仁寺の桜。

 ここは前に載せたことがある場所です。建仁寺は、花見小路のドン突きにあります。茶碑の周りに、大きな紅枝垂桜があります。ソメイヨシノから時期がずれているので、あんまり人もいません。

 そうかあ。今日は日曜日なんだあ。WINS京都にオッちゃんが集まっているわけかあ。歌舞練場の横がWINSなので、オッサンと観光客が入り乱れます。それぞれ、目的が異なるので、別に何も起こりません。

 今日は天気が悪かったので、桜の色もくすんでいます。快晴の日なら、もっと鮮やかな朱色です。そう、曇りの日が一番、写真映りが悪いです。晴れか、雨ならもう少し違った感じでいいんですが。

 帰りに、新しい傘でも買おうと、高島屋に立ち寄ったのですが、「えーっ!何この値段?」でした。雨傘に1万円つぎ込むほど、金銭的余裕はありません。女性用の日傘も結構なお値段でした。私はイオンの3千円くらいの傘にします。雨の日しか、使わないんで。

20080413_建仁寺桜1_640x480

20080413_建仁寺桜2_640x480

20080413_建仁寺桜3_480x640

20080413_建仁寺桜4_640x480

スポンサーサイト

さくらの都2008-祇園歌舞練場
 祇園歌舞練場の桜。

 全然行った事無いところ、パート2です。バリバリの祇園です。京都の映像が流れたら、かなりの確率で映る花見小路にあります。

 あの辺りを歩いていると、外国人観光客に多く出会います。英語を話していたり、韓国語や中国語を話していたり。そのため歌舞練場にも、英語の案内板もあります(4枚目)。そもそも、ここを訪れる地元の人間は、殆どいないでしょう。

 都をどりや鴨川をどりを観たことのある、京都人って、どれ位いるんでしょう?5%以下の気がします(もっと低いかも)。微妙に歴史があるようで無いのが、花街のをどりです。よくあるパターンですが、観光客は観に行くけど、地元人は観たことない行事のひとつです。

 少しお金はかかりますが、一度くらいは観に行っとくべき行事なんだろうなあ。

20080413_祇園歌舞練場桜1_640x480

20080413_祇園歌舞練場桜2_480x640

20080413_祇園歌舞練場桜3_640x480

20080413_祇園歌舞練場桜4_640x480


さくらの都2008-満足稲荷神社
 満足稲荷神社の桜。

 今日は、チョット変わったところへ。東山三条上がったところにある満足稲荷神社です。ブログの内容が、去年、一昨年と似てきたので、年度が区別出来るようにいろいろ考えてみました。

 昨日、今日が桜を見れる最後の週末でした。もう、遅咲きの桜も、殆ど満開です。もっと、テンション上げられればよかったのですが、続きはまた来年です。

 満足稲荷神社には、一本だけ紅枝垂桜があります。市バスで東大路通りを通ると、この神社の前に停留所があります。一瞬だけ、この桜が目に付くのですが、アッと言う間に通り過ぎて、殆ど記憶にも残りません。一度、ゆっくり見てみようと思って、立ち寄ってみました。

 あまりに誰もいなさすぎだったので、少し躊躇してしまいました。人が多いとブー垂れるくせに、誰もいないと心配になります。「本当にわがままな考え方だなあ」思いつつ、それが人間心理のような気がします。そんな考えが浮かんだ場所でした。

20080413_満足稲荷神社桜1_640x480

20080413_満足稲荷神社桜2_640x480

20080413_満足稲荷神社桜3_640x480

20080413_満足稲荷神社桜4_480x640

20080413_満足稲荷神社桜5_640x480

20080413_満足稲荷神社桜6_640x480


さくらの都2008-祇園白川
 祇園白川の桜。

 白川は夜中にライトアップしているのですが、今年はさらに新橋通りにまで拡張して、花灯路の行灯を配置するようになりました。最近、いろんなところでライトアップをしているので、夜に上空から京都の街並を覗き込んだら、イカ釣り漁船状態になってそうです。

 一昨年は、本物の舞妓さんに会いましたが、今日は即席舞妓さん達でした。単純に、動きがぎこちないので直ぐわかります。舞妓に変身できるお店は、何個所かありますが、結構な金額を取られます。時間もかかるので、最初からイベントとして盛り込んでおかないと、時間が足りません。

 今日は、桜真っ盛りの時期の真昼間に繁華街に行きましたが、イベントがあって面白いものが沢山みれたのでOKです。逆に早朝では見れないものに出会えたので、出かけるのは朝,昼どっちでもいい気がしてきました。まあ、いいように考えるのが一番です。

20080406_祇園白川桜1_640x480

20080406_祇園白川桜2_640x480

20080406_祇園白川桜3_480x640

20080406_祇園白川桜4_480x640

20080406_祇園白川桜5_480x640

20080406_祇園白川桜6_640x480


さくらの都2008-高瀬川
 高瀬川の桜。

 今日も早起き出来なかったので、あんまり混んでいないところを選びました。高瀬川は、昼より夜の方が人が多いんです。今は、ライトアップもしているので、夜はもっと凄いと思います。

 そろそろ、ソメイヨシノも終盤なので、桜吹雪がみれます。風が強くなって、桜が一斉に舞い散る瞬間、ドキッとしてしまいした。映画のワンシーンみたいです。

 昨日と今日、「鴨川さくらまつり」がやっているのですが、その一環として、元・立誠小学校でもイベントをやっていました。丁度、舞妓さんとのツーショットタイムだったので、桜と一緒に撮ってみました。あとで、即席舞妓さんの写真を載せますが、こちらは本物です。

 その後、テクテク北に向かう途中、三之船入跡を見つけました。「あれ?もしかして、二ノ船入跡もあるの?」と思ったら、案の定ありました。一ノ船入しかないと思っていたので、チョットびっくりです。普通は、一があれば二もあると考えるんでしょうが…。

 途中、土佐藩邸跡などもあり、微妙に幕末も感じられます。この辺り一帯が、幕末の歴史を変える事件が起こった所です。今どき、そんなこと考えて歩いている人なんていないでしょうけど。

20080406_高瀬川桜1_480x640

20080406_高瀬川桜2_640x480

20080406_高瀬川桜3_640x480

20080406_高瀬川桜4_640x480

20080406_高瀬川桜5_480x640

20080406_高瀬川桜6_480x640

20080406_高瀬川桜7_480x640

20080406_高瀬川桜8_480x640

20080406_高瀬川桜9_640x480

20080406_高瀬川桜10_640x480

20080406_高瀬川桜11_480x640

20080406_高瀬川桜12_640x480




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。