京都人つれづれ日記帳
日々起こった楽しいことを書き綴ります。
カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



プロフィール

tfje

Author:tfje
どっか行って、なんかあったことを日記にします。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



アクセスカウンター



アクセス解析1



アクセス解析2



アクセス解析3



ブログランキング

FC2 Blog Ranking

↑押すとブログランキングが上がります。 押しても、押さなくても害は無いです。



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


知恩院-ライトアップ
 知恩院ライトアップ2006(11/10-12/3)。

 ゲホッ、ゲホッ。風邪引きました。日頃の行いが、祟ったようです。なんで?良いこともしてないけど、悪事もはたらいてません。とりあえず、すぐ直ったから、よしとしましょう。

 直ったので即行で、ライトアップに行ってみました。しんど過ぎです。やっぱり、止めとけばよかった。こんな事してるから、体調崩すの?

 あのー。急に思ったんですが、知恩院って、ライトアップなんてしてましたっけ?ライトアップ2006とか言ってるくらいだし、2005もあったはず。でも、知らないです。

 境内を拝観順路通りに進んでいくと、御影堂に辿り着きます。そこでは、念仏が淡々と流れています。これが、ミッドナイト念仏かあ。ハッキリ言って、コワイです。ここは、そんな気をまわさずに、無音にしときましょうよ。

 ライトアップをしている時期なら、こんな時間に知恩院に行ってもなにも言われないけど、普通の日の午後5時過ぎに知恩院に向かっていくと、警備員に追い払われます(経験談)。皆さん気をつけましょう。

20061129231406.jpg

20061129231419.jpg

20061129231430.jpg

20061129231442.jpg

20061129231455.jpg

20061129231506.jpg

20061129231516.jpg

20061129231528.jpg

20061129231538.jpg

20061129231548.jpg
スポンサーサイト

真如堂-紅葉
 真如堂の紅葉。

 おおー、こっちはもっとスゲー。なんだ、この人達は。毎年エスカレートしているぞ。桜の時期より、人が多いぞ。なんだコレ?いつもは、スカスカなのに。なんか、どこ行っても人が一杯な気がします。

 人が多いのを差し引くと、ここが今日行った中で一番でした。まあ、毎年上位ランクしてるんですけど。桜と同じで、適当に撮っても、綺麗に撮れます。人の好みはありますけど。

 昼前なのに、この辺りで、もう疲れました。バスなどの車での交通手段を極力使わずに、歩いているから仕方ないです。今の時期、電車も上手く利用しないと、時間通りに行動できません。その前に、行くところ絞らないと、失敗します。それでも、これだからなあ。もう、平日に、お散歩するしかない?

20061125140234.jpg

20061125140247.jpg

20061125140300.jpg

20061125140312.jpg

20061125140323.jpg

20061125140338.jpg

20061125140352.jpg

20061125140403.jpg

20061125140414.jpg

20061125140426.jpg

20061125140439.jpg

20061125140451.jpg

20061125140502.jpg

20061125140516.jpg

20061125140527.jpg

安楽寺-紅葉
 安楽寺の紅葉。

 安楽寺って名前のお寺は、たくさんあります。だから、東山の安楽寺って言わないと、たぶん通じないです。ここの安楽寺は、松虫姫鈴虫姫の供養塔があります。

 この辺り(哲学の道周辺)って、観光雑誌に載りまくっているんでしょうか?一昨年に来たとき、そんなに人はいなかったんだけど、もうダメですね。10時ごろ、この辺に着きましたが、なんか人がいます。入り口でスタンバっている、カメラマンが沢山います。もう、入るのやめました。

 取りあえず、一枚だけ、写真とって退散しました。この辺り周るのも、朝7時くらいからにしないとダメみたいです。哲学の道の裏道だから、空いてると思ってたんですけど、甘かったです。

20061125133415.jpg

法然院-紅葉
 法然院の紅葉。

 すごいなあ。京都の紅葉シーズンは。TVで、バカみたいに京都紅葉特番が流れているのは毎年の事だけど、まさか、この法然院にツアー客がやってきてるとは思いませんでした。旗を持って、ワンサカワンサカ。最後は、「とったどー!」って言いそうなくらい。

 もう、無理なんでしょうか?ゆっくり、紅葉でも見ながらお散歩するのは。京都は、そういう市政で、突っ走っているんで、仕方なし?「そいつら選んでるの、お前らだろう?」って言われたら、その通りです。

 法然院と言えば、山門と白砂壇(びゃくさだん)が有名です。たぶん、CMでも使われてるんじゃないでしょうか?あの白砂、行く度模様が変わってるんだけど、どれ位の間隔で変えてるんでしょう。一度、雪が降ったときにでも、行ってみたいです。

20061125131358.jpg

20061125131410.jpg

20061125131423.jpg

20061125131435.jpg

20061125131447.jpg

20061125131459.jpg

20061125131509.jpg

銀閣寺-紅葉
 銀閣寺の紅葉。

 そうかあ。今日は、25日かあ。だから、銀閣寺行きのバスが混むのかあ。銀閣寺より北野天満宮で降りる人の方が、多いんだけど。やっぱり、銀閣寺は、ただの観光地?

 そうそう、こんな所ところ、地元の人間来ないよなあ。運が良ければ、小学校の社会見学で行ってるくらい?いやー、そんなもんですよ、普通。銀閣寺なんて、誰が建てたなんて知らねー。

 「銀閣寺に行くのは、いつの時期がいいですか?」って聞かれたら、どう答えましょう。「さあ?いつでもいいん違う。」が普通の回答。親切に答えるなら、「秋の紅葉シーズンが、いいん違う?」って答えましょう。  銀閣寺は、そんな感じの所です。

20061125124422.jpg

20061125124434.jpg

20061125124445.jpg

20061125124500.jpg

20061125124516.jpg

20061125124527.jpg

20061125124540.jpg

20061125124551.jpg

20061125124602.jpg

20061125124615.jpg

20061125124626.jpg

20061125124637.jpg

20061125124648.jpg

20061125124700.jpg

高台寺-紅葉ライトアップ
 高台寺の「秋の夜間特別拝観」。

 春と秋の観光シーズンは、夜中もお寺巡りが出来ます。結構な数、お寺で、ライトアップがあって、桜なり紅葉なりが綺麗に写ります。ライトアップしていると、太陽光でイマイチでも、綺麗に見えます。ライトアップ自体は、テーマパーク的な感じがして、本来の主旨からズレている気もしますけど。

 それはいいとして、私は、有名処がライトアップしていたら、たいてい昼間は行きません。早起きするより、夜遅いほうが楽だから。普通そうですよね。後は、夜の寒い中、出かけようという気になるかどうかです。今年は、まだ気温が高く、風も弱いので、そんなにめげずに出かけられます。

 あれっと、講釈が長くなりすぎました。高台寺の話に戻すと、紅葉の状況は、微妙です。ちょっと早い気もするし、あれでいい様な気もするし。ハッキリ言って、夜だからよくわかんないです。でも、夜だったらあれ位でいいと思います。  高台寺と直接関係無いけど、東福寺がライトアップしたら、面白そうだなあ。

20061123233709.jpg

20061123233721.jpg

20061123233734.jpg

20061123233747.jpg

20061123233759.jpg

20061123233811.jpg

20061123233822.jpg

20061123233835.jpg

20061123233847.jpg

20061123233859.jpg

20061123233912.jpg

20061123233924.jpg

20061123233936.jpg

20061123234023.jpg

20061123234037.jpg

新日吉神宮-紅葉
 新日吉神宮の紅葉。

 昼間の最後は、ここ。桜の時期も同じコースを辿った気がします。定番コースなんでしょうか?さっきも書いたけど、この辺りは空いてるんだけど、ここまで来るのが一苦労。地下鉄でも通して欲しい。

 忘れてたんですが、今は、七五三のシーズンなんですね。偶然、お参りに来ていた家族連れに出会いました。ところで、そもそも七五三って、何をするのが目的?成長を祝うって言うのは判るけど、それだけ?

 今日判った事。七五三は、紅葉が綺麗な神社でするのがよろしい。だって、二重に得するから。子供には、興味無いことだろうけど、記録に残すには、そのほうがいい感じで残る気がします。そういえば、神社って勝手に選べるんだっけ?氏子じゃないとダメとか制限ある?適当なこと書いていると、突っ込まれそうなのでもうやめます。

 思い出した。帰りに京都駅に立ち寄ったら、黒おたべをタダで配ってました。一個しか貰ってないけど、際限なく並べばもっと食べれたかも。他にも、室町広場で、イベントもやってました。

20061123230308.jpg

20061123230323.jpg

20061123230338.jpg

20061123230353.jpg

20061123230407.jpg

20061123230421.jpg

20061123230435.jpg

20061123230448.jpg

20061123230502.jpg

智積院-紅葉
 智積院の紅葉。

 なんでもあります、智積院。適当な日に行っても、なんかあります。ここは、いつもキチンと手入れがされていて、いつ行っても綺麗です。

 また、フラフラと行ってみました。秋なので、カエデが紅葉しています。場所が同じなので、撮ってる写真も、梅/桜/桔梗etcが楓に変わっているだけです。定点観測したら、面白いかも知れません。

 今日はかなり歩いたので、頭が回らなくなってきました。他になんかあったような気がしますが、忘れてしまいました。だから、智積院の話もここまでにします。

20061123183808.jpg

20061123183822.jpg

20061123183834.jpg

20061123183846.jpg

20061123183900.jpg

20061123183913.jpg

20061123183927.jpg

養源院-紅葉
 養源院の紅葉。

 三十三間堂の奥にある養源院。デーッカイ、枝垂桜2本が有名(?)。って、誰も知らないって?まあ、それでいいです。

 ここは、キチンと押さえてるなあ。日本人が、桜と紅葉が好きなことを。でも、殆どの人が知らない場所にあるし。拝観寺院だし、部外者に見せたくないと言う感じでもないし。

 それより、この辺アクセス悪すぎ。赤山禅院から、途中京阪使ったし(いつもは、そうじゃないけど)。今は自転車で移動するのが、一番早く目的地に着けるのかなあ?いや、外に出ないのが一番疲れない!

20061123172800.jpg

20061123172819.jpg

20061123172917.jpg

20061123172930.jpg

20061123172942.jpg

豊国神社&方広寺-紅葉
 豊国神社&方広寺の紅葉。

 この二つの神社とお寺は、お隣さんです。両方とも、豊臣家が絡んでます。近くには、耳塚もあり、こちらも豊臣家と関係します。徳川家が関係する増上寺や東照宮と違い、豊臣家が関係する方広寺や豊国神社は規模が小さいです。

 別にこの二つは、紅葉がどうのこうのってところじゃ無いです。こっちの方に来たんで立ち寄ってみました。行きかけの駄賃みたいなもんです。近くの三十三間堂には、デッカイ観光バスがやってきますが、こっちは閑古鳥です。

 歩くのが疲れたので、バスに乗ろうと思ったんですが、この辺でバスなんて乗れません。だって、殆どが京都駅発なんだもん。勝手な想像ですが、今日か今週の土日が、京都の観光客数が最大の日なんではないでしょうか?

20061123165524.jpg

20061123165604.jpg

20061123165618.jpg

20061123165631.jpg

20061123165643.jpg

20061123165655.jpg

赤山禅院-紅葉
 赤山禅院の紅葉。

 どうも前日にアルコールが入ると、早起き出来ないようです。また、早朝ダッシュしようとしたんですが、起きられませんでした。結局、京都の鬼門に着いたのは、10時頃でした。

 この赤山禅院周辺の一乗寺は、この時期スゴイです。朝から、バスは満員です。大部分の人は、曼殊院と詩仙堂に向かいます。午前10時ごろに着いていては、話になりません。「序(ついで)に、その辺も寄っていこう」とか思っていましたが、やめました。

 そんなことはいいとして、赤山禅院は、このブログでは初登場です。初めて行きました。知名度は無いですが、紅葉の名所です。綺麗です。今が見頃です。そんでもって、タダです。人も他より少ないです。今日は、「数珠供養」の日で、マイクで説法していました。

 帰りに、銀閣寺近くで売っている「大文字焼き」を食べました。大文字の近くで焼いているから、大文字焼き。判る人にだけ判るシャレです。味の方はと言うと、大判焼きの変形版でした。微妙に大判焼きと違うなあって思うくらいです。1個100円でした。

 そうだ、来年の為に、赤山禅院の開門時間を書いておこうっと。
   開門:午前6時  閉門:午後6時

20061123161640.jpg

20061123161655.jpg

20061123161709.jpg

20061123161722.jpg

20061123161736.jpg

20061123161749.jpg

20061123161802.jpg

20061123161813.jpg

20061123161827.jpg

20061123161840.jpg

20061123161914.jpg

20061123161928.jpg

20061123161941.jpg

20061123161954.jpg

20061123162045.jpg

20061123162131.jpg

20061123162144.jpg

20061123162306.jpg

20061123162321.jpg

20061123162339.jpg

御室仁和寺-紅葉(11/19版)
 御室仁和寺の紅葉(続)。

 去年と全く同じ行動を取ってるのが、今判りました。ブログって、記録に残るから、直ぐわかります(その為にやってるんだけど)。それにしても、同じすぎ。

 先週、ここに来ましたが、大分見頃になっていました。来週末では、少し遅いかもしれません。いつも思うけど、新聞やネットの紅葉情報って、誰がどうやって判定してるんでしょう?同じ場所でも、情報元に依って、かなり違うと思いません?写真載っけているところは、見たままで判って、親切だけど。

 ところで、京都の紅葉ってどうなんでしょう?普通に見れるから、こんなもんと思ってるけど、そんなもん?あれ、この記事、「?」がやけに多いぞ?誰に問いかけてるんだろう?あれ?声が遅れて、聞こえてくるよ?はて、イッコク堂って、どうしてるんだろう?

 収集がつかなくなってきたので、今日はこれでお終いです。

20061119165159.jpg

20061119165216.jpg

20061119165233.jpg

20061119165249.jpg

20061119165303.jpg

20061119165321.jpg

20061119165337.jpg

20061119165354.jpg

20061119165411.jpg

20061119165424.jpg

20061119165443.jpg

20061119165501.jpg

20061119165517.jpg

高山寺-紅葉
 高山寺の紅葉。

 この辺に来たのは、午前9時半です。あれよ、あれよで、観光バスがやって来る時間となりました。もう、そろそろ退散しなければなりません。普通は、神護寺辺りから周ってくれるので、こちらは少しタイムラグがあります。

 去年は、殆どのカエデは青葉だったんですが、今年は運良く、少しだけ色付いていてくれました。今年の京都は、11月上旬まで暖かかったので、全体のペースが揃ったみたいです。

 今日、三個所目なので、それなりに疲れてます。基本的に、高雄周辺は山なので、山登り感覚で行かないと行けません。ハイヒールで来るなんて、言語道断です(面白いから、やってほしいけど)。

 この後、JRバスに乗り、帰ってきたら、まだ12時前でした。得したような、そうでも無いような?あっ、高山寺の後、ついでに仁和寺も寄ったんだった。それでも、12時前に帰れました。

20061119161121.jpg

20061119161136.jpg

20061119161151.jpg

20061119161207.jpg

20061119161223.jpg

20061119161239.jpg

20061119161257.jpg

20061119161316.jpg

20061119161342.jpg

20061119161357.jpg

20061119161413.jpg

20061119161433.jpg

20061119161451.jpg

西明寺-紅葉
 西明寺の紅葉。

 神護寺に長時間居たので、西明寺に着いたのは、午前9時前。えっー、神護寺に2時間近く居たの?何やってたんだろう?まあ、そんな時間があってもいいか。

 神護寺に居たときは、まだ朝方だったので、周りが暗くてブレブレ写真を量産してしまいました。ところが、西明寺に着いた頃は、結構明るくなっていたので、十中八九、ブレずにキチンと撮れました。

 西明寺のキーワードは、「鐘」。普通に、写真を撮ろうとしたら、そうなってしまいます。こちらも、アホ程写真を撮ってしまいました。
去年と同じ構図の写真が、有るような無いような。同一人物が撮ってるから、考え方も同じだし、仕方ないですよね(進歩してない?)。

 結構、載せる写真選んでるんだけど、パッと見た目は、どうなんでしょう?なんか、私の写真の撮り方のパターンが現れているような気がします。誰にも、写真の構図の取り方とか教わってないし、そんなもんかなあ?個人的には、パッと撮って良かったら、それで良しとしています。

20061119151303.jpg

20061119151322.jpg

20061119151339.jpg

20061119151402.jpg

20061119151425.jpg

20061119151509.jpg

20061119151529.jpg

20061119151549.jpg

20061119151609.jpg

20061119151630.jpg

20061119151715.jpg

20061119151744.jpg

20061119151803.jpg

20061119151820.jpg

20061119151837.jpg

20061119151924.jpg

20061119151941.jpg

20061119152013.jpg

20061119152144.jpg

20061119152200.jpg

神護寺-紅葉
 神護寺の紅葉。

 あれー?昨日は、お酒飲みすぎで寝っぱなしだったから、今日は、気合い入れて、始発の高雄行きのバスに乗ったのに、なんで私より先に人がいるの?朝5時に起きて、6時のバスに乗って、7時に神護寺に着いたんですよ。この人達は、PS3の発売日張りに前日から並んでるの?しかも、雨降ってるし。ちなみに、神護寺は、紅葉の期間中、朝7時から開門しています。

 「今年は、行ったことないとこ行ってみよう」と言ったにも関わらず、いきなり去年行った所に着てます。だって、だって、だってなんだもん(←バカ?)。まあまあ、お手つきは、3回までルールがあるんでセーフです。

 そう言えば、
去年も雨降っていたような気がします。んー?なんか去年の記事を見ても、同じような事書いてるなあ。なんだか、なんだか、なんだかなあ(もういいって?)。

 でも、確実に言えるのは、「ここの紅葉は綺麗です」ってことです。多分、石段にある紅葉がここの売りでしょう。暇があったら、見に行ってやって下さい。  あほ程写真撮ったので、いっぱい載せときます(多分、順番通り)。

20061119140343.jpg

20061119140402.jpg

20061119140425.jpg

20061119140444.jpg

20061119140508.jpg

20061119140806.jpg

20061119140825.jpg

20061119140844.jpg

20061119140902.jpg

20061119140921.jpg

20061119140952.jpg

20061119141011.jpg

20061119141029.jpg

20061119141048.jpg

20061119142439.jpg

20061119142517.jpg

20061119142551.jpg

20061119142609.jpg

20061119142629.jpg

20061119142649.jpg

20061119142752.jpg

20061119142812.jpg

20061119142832.jpg

20061119142851.jpg

20061119142906.jpg

京都文化博物館別館-オータムコンサート(11/12版)
 京都文化博物館別館のオータムコンサート(11/12版)。

 今日は、Grand Chariotのフルートデュオ+ピアノを聴きに行きました。演奏者3名は、大阪音楽大学在籍or出身者の方々。グループ名の「Grand Chariot」は、北斗七星って言う意味らしいです。

 パッヘルベル「カノン」、くるみ割り人形「花のワルツ」、葉枷太郎「情熱大陸」。この3曲は、フルートコンサートでは、十八番(オハコ)で使われるみたいです。昨日のCharmu(シャルム)の演奏でも、この3曲はありました。曲名を聞いても判らないかも知れないけど、多分聴いたことある曲ばかりです。

 それにしても、first fluteの方の緊張たるものは凄まじかったです。そんなに、緊張しなくてもいいのに。酔っ払い級のロレツのまわり方(演奏はそんなことなかったです)。やっぱり、いくら練習していても、人前だと話せなくなるのかなあ。まあ、こればっかりは、場馴れしていくしかないですね。

20061112220727.jpg

20061112220740.jpg

20061112220811.jpg

20061112220832.jpg

20061112220846.jpg

御室仁和寺-紅葉(11/12版)
 御室仁和寺の紅葉。

 そろそろ、11月も中旬なので、紅葉の話題をしていきましょう。ただ、京都はアホ程紅葉の名所があるので、手抜きします(たぶん)。名所を静かに見ようと思ったら、早朝一番乗りか夜間最終に行くしかないし、疲れるなあ。

 新聞なり、ネットなり見ても、まだ紅葉って言葉から程遠い状況です。京都で紅葉の早い順番っていったら、延暦寺(京都じゃねえ)、高雄、大原ってところ?途中抜かすと、最後は下賀茂神社の糺の森。

 まあ、そんな順番は関係なく、仁和寺に行ってきました。そこそこ、色付いていると思いません?そもそも、桜の名所であって、紅葉の名所じゃないけど、あの辺り周ったついでなら、いいんじゃないでしょうか?今日は雨が止んだ後だったけど、紅葉も雨の日がいいなあ。

 そうだ、今年は行ったことない場所を、優先して行ってみようっと。

20061112205549.jpg

20061112205601.jpg

20061112205621.jpg

20061112205637.jpg

20061112205653.jpg

20061112205705.jpg

20061112205717.jpg

20061112205729.jpg

20061112205742.jpg

20061112205759.jpg

20061112205811.jpg

20061112205827.jpg

嵐山もみじ祭り
 第60回嵐山もみじ祭り。

 まだ早いです、京都の紅葉。毎年、嵐山もみじ祭りは、時期が早いです。大体、嵐山の紅葉って、11月下旬が平均だと思うんだけど。あんまり関係ないけど、観光客が一番多い11月でも、夜中になると嵐山は蛻(もぬけ)の殻になります。

 嵐山もみじ祭りのメインイベントは、渡月橋上流の桂川(大堰川)に今様歌舞船、天竜寺船、大覚寺船などの舟が優雅に行き交うところです。大体、昼の2時前に行けば、前説も終わって、行事が始まってます。同時に、島原太夫が接待するお茶席もあります。おまけで、嵯峨念仏狂言もやってます。ちなみに、最後の方の写真の嵯峨狂言の演目は判りますか?(判る人は一瞬でわかるはず)

 この紅葉まつりは、渡月橋からチョット離れたところでやっているので、そんなにはメチャクチャ人は多くないです。見ようと思えば、見れるレベルです。

 それにしても、この時期嵐山は人が多い。判っているけど、どうしようもないです。来週や再来週の週末は、東山と嵐山は、車やバスで行くと痛い目に合うでしょう。誰か知ってて、チャレンジしてください。私なら、多少距離があっても歩きます。

20061112192135.jpg

20061112192148.jpg

20061112192159.jpg

20061112192212.jpg

20061112192224.jpg

20061112192237.jpg

20061112192250.jpg

20061112192302.jpg

20061112192313.jpg

20061112192325.jpg

20061112192337.jpg

20061112192348.jpg

20061112192359.jpg

20061112192412.jpg

京都文化博物館別館-オータムコンサート(11/11版)
 京都文化博物館別館築100周年記念、オータムコンサート。

 11/11から11/12まである、文化博物館でのコンサート(無料)。昼の1時から夜の7時まで、6組のグループの演奏がありました。今日は、午後6時からあった、Charme(シャルム)のクラシック&ポップスの演奏を聴きに足を運びました。

 秋の京都は、色々イベントがあります。紅葉もそうだけど、それに付随してなんかやってます。こちら、文化博物館のコンサートは、祇園祭の時期の「宵山コンサート」の秋バージョン。このオータムコンサート自体、知名度が無いからだと思いますが、空いています(夜は)。普通に、席に座れます。

 Charmeさんは、フルート、バイオリン、ピアノの女性三人組のグループです。演奏曲は、クラシックが中心でしたが、童謡や葉加瀬太郎の「情熱大陸」(Charme edition)等々ありました。

 綺麗な女性3人が演奏しているので、パシャパシャ写真を撮ってしまいました。女の人が、楽器を演奏している姿は、なんかいいです。「なんで?」って言われても、なんかいいんです。まあ、人の感覚なんで、当てになりませんけど…。

20061111205113.jpg

20061111205126.jpg

20061111205136.jpg

20061111205149.jpg

20061111205200.jpg

20061111205214.jpg

台湾新竹-杏仁茶
 台湾の新竹(しんちゅう)の夜景。

 また、出張で台湾に行ってきたので、日記にしときます。本当は、台湾お食事日記の2店目が書けるはずだったけど、食事のとき、デジカメを持って行くのを忘れました。

 もったいないので、ホテルに帰ってから、一人で、ウロチョロ台湾の街中を歩いてみました。前回と同じホテルだったので、写真も前回と似ています。やっぱり、知らない土地、且つ海外と言うことで、一人で人混みの無い路地に突っ込んで行けません。怪しい屋台で、食べ物も買えませんでした。

 地図も持っていなかったので、あんまり大した写真は撮れませんでした。とりあえず、見た目が綺麗そうなものを写しときました。

 ひとつだけ、注目点を。一番最後の杏仁茶(20元=約60円)。コンビニに入って買ったんですが、皆さんは、その土地でしか無さそうなものを買いたくなりませんか?私はこれに目がいって、買ってしまいました。

 お味の方は、杏仁豆腐を液体状にしたもので、想像していたものと同じでした。さっぱりしていて、まあまあ美味しかったです。

 次回があるなら、下調べをして他の場所も行って来ます(たぶん)。

20061111215458.jpg

20061111215510.jpg

20061111215520.jpg

20061111215532.jpg

20061111215543.jpg

20061111215554.jpg

20061111215606.jpg

20061111215627.jpg

20061111215640.jpg

京都御所-秋季一般公開2006
 京都御所の秋の一般公開2006。

 今日は、テクテク京都御所へ。一般公開中なので、面倒なハガキでの手続きは要りません。この一般公開では、毎回テーマがつけられています。今年は、「宮廷の彩美」です。

 テーマと言っても、お人形さんが飾られているだけです。それでも、これが毎年違うから不思議。これって、毎年新しく作ってるの?それとも、違うように見えるだけ?そこまで注意して見ていないから、よく分かりません。

 一般公開の雰囲気は、写真の通りですが、ひとつポイントを。参観時間は、一応午前9時から午後3時までですが、空いているときに行きたいんだったら、午後3時過ぎに入るのがベストです。宮内庁の管轄なので、時間にシビアなのかと思っていたのですが、結構、融通を利かして入れてくれます。団体客もいなくなるので、いいと思います。秋はイマイチかもしれないけど、春の一般公開では、御所内の桜が見れるので、この戦法は役に立つかもしれません。まあ、興味の無い人にとっては、どうでもいい情報ですけど…。

20061105180545.jpg

20061105180557.jpg

20061105180610.jpg

20061105180624.jpg

20061105180637.jpg

20061105180650.jpg

20061105180703.jpg

20061105180716.jpg

20061105180729.jpg

20061105180743.jpg

八坂神社-居合い奉納
 八坂さんであった、居合いの奉納。

 今日は、もろもろ訪問したけど、まともに写真があるのはこれだけ。あとは、中途半端なので割愛します。

 この居合いの奉納も、フラフラと八坂神社に行った時に、偶然遭遇したものです。午後4時前、拝殿前に人が集まっていたから、なんかあるのかなあと思って立て看板を見ると、午後4時から居合いの奉納があると知りました。

 ラッキーと思って、待っていても、全然始まりそうな雰囲気はありません。本殿でお祓いをやってるみたいで、結局始まったのは5時近くからでした。その時持っていたカメラが、高感度カメラじゃなかったので、まともに写ったのは数枚です。

 それにしても、3連休だからって、なんであんなに東山は混むんだろう。まだ、紅葉には早いのに。拝殿前で待っていたときも、「なまら、・・・」と言っていた、北海道人がいました。北海道は初冬かも知れないけど、京都はまだ初秋です。それにしても、今年は暖かい気がします。

20061104184236.jpg

20061104184248.jpg

20061104184300.jpg

20061104184312.jpg

20061104184326.jpg

20061104184338.jpg

20061104184351.jpg

20061104184402.jpg

京都府庁旧館-秋の特別公開
 京都府庁旧館の特別公開(11/1~5)&コンサート。

 へー。今、御所の一般公開をやっているのは知ってたけど、京都府庁旧館も特別公開してるのかあ。へー、旧館って、重要文化財なんや。あんな所行く機会無いし、一度行っときましょう。

 さて、府庁って、行ったことあります?私は、京都市役所もまともに入ったこと無い気がします。住民票もろもろの書類は、区役所でことが足りるし、府庁なんて何処にあるのって言うレベルです。普通、そんなもんですよね。

 この特別公開に伴い、3組のコンサートがありました(他にもいろいろやってます)。1組目が、ソプラノ田中麻美さん&フルート滝口悠子さん。2組目が、ピアノ海老名ひろあきさん&オカリナ鈴江先子さん。3組目が、Musica Fiorita。開始20分前位なら、一番前で座れます。

 府庁の一般公開なんて知名度ないから、御所の一般公開に比べれば、ヘナチョコ級の人出でした。民と官の隙間を埋めようと催しているのかもしれないけど、知名度無さすぎで、効果無いような気がしました(一見の価値はあるけど)。

20061103202602.jpg

20061103202616.jpg

20061103202631.jpg

20061103202645.jpg

20061103202702.jpg

20061103202717.jpg

20061103202727.jpg

20061103202738.jpg

20061103202754.jpg

20061103202806.jpg

東京タワー&京都タワー
 東京タワー&京都タワー。

 またまた、東京に出張でした。昼間に東京に着いたんですが、当然お腹が空きます。世界貿易センタービルにある、飲食店街に行ったんですが、店が多すぎて何処がいいやら全然分かりません。

 「どうしようかな?」と悩んでいると、OL風の女の人達が「あそこ行こう」とか言ってたので、黙って着いていってみました。中華料理屋さんだったんですが、そこそこ美味しかったです。やっぱり、女の人の方が、食にうるさいのは何処でも一緒みたいです。オッサンについて行っても、上手い店に辿り着けそうには無いです。

 あれっ?話がズレてしまいました。前回も出来たのですが、今日は、東京タワーと京都タワーを同一日に撮ってみました。両方、夕方~夜のライトアップされた状態を撮ったのですが、どっちがいいんでしょうか?そうそう、どちらも、クリスマスのイルミネーションはありました。そもそも、どっちもやっていることが似ているので、好みの問題かな?とりあえずは、「どっちもよろしい」としときます。

20061102230101.jpg

20061102230118.jpg

20061102230130.jpg

20061102230142.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。