京都人つれづれ日記帳
日々起こった楽しいことを書き綴ります。
カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

tfje

Author:tfje
どっか行って、なんかあったことを日記にします。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



アクセスカウンター



アクセス解析1



アクセス解析2



アクセス解析3



ブログランキング

FC2 Blog Ranking

↑押すとブログランキングが上がります。 押しても、押さなくても害は無いです。



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


法然院-rimaconaライブ(2008/1/26)

 rimaconaライブ@法然院

 「そうだ京都、行こう。」のポスターになったこともある、法然院です。山門と白砂壇(びゃくさだん) が印象的なところ。紅葉の季節や、雪景色のときが一番綺麗です。大通りの白川通りから、10分程で、市街地と異なる空間に着きます。

 そう、不思議だったんです。何故、rimaconaライブが、この法然院であるのかが。でも、その理由が、ライブ開始前にわかりました。三条ラジオカフェが関係していたんです。以前、番組にゲスト出演されたとき、こちらの住職さんと関係を持たれたようです。 (三条ラジオカフェは、超ローカル放送局なので、京都市内でも、なかなか受信できません)

  ライブ会場は、法然院の裏玄関。普段は、中に入れないので、見れません。はじめて見ました。こんな風になっているんですね。

 今日のライブは、1時間程と、いつもより長かったです(長いと言いつつ、短いんですが…)。それにしても、なんか不思議な感じでした。ここは、お寺なんです。でも、調和がとれているんです。言葉で、上手く表現できませんけど。

 最近、疲れ気味ですけど、チョットだけ元気をもらいました。次回は、何時行けるんでしょうか。

20080126_rimaconaライブ@法然院1_640x480

20080126_rimaconaライブ@法然院2_640x480

20080126_rimaconaライブ@法然院3_640x480

20080126_rimaconaライブ@法然院4_640x480

20080126_rimaconaライブ@法然院5_640x480


スポンサーサイト

伏見稲荷大社-初詣

 伏見稲荷大社へ初詣。

 松尾大社のおみくじに従って、やってきたのはいいけれど、やっぱお稲荷さんは、人が多いです。普通に、正月のニュースになるくらいだから、予想通り多いです。初詣で、京都の一番手は伏見稲荷で、二番手は平安神宮かな。

 久しぶりに伏見稲荷に来ましたが、最近来た記憶が全然ありません。子供の頃にきた感覚です。暫く周りを見て、やっと思い出しました。ここは、稲荷寿司、スズメ、ウズラ、煎餅が有名なんです。

 本殿でお参りをしようと思ったら、入場規制がかかっています。もう、1月3日の夕方です。これが元日だったらと思うと、ゾッとします。やっぱ総本山は、格が違うってことです。

 千本鳥居もくぐってきたのですが、全然前に進めないです。そもそも、千本鳥居って、子供の頃あったかなあ?こちらも全く記憶がありません。調べてみましょう。

(調べ中)

 
あっ、伏見稲荷って、秦氏が創建したのかあ。そうかあ、だから松尾大社(秦氏創建)のおみくじに「方角東南の方よろし」って、書いてあったのかあ。って、違うこと調べてるし。というか、調べても千本鳥居の情報、殆ど無いんですけど。確か、近くの氏子さんが造ったって、聞いたような記憶があるんですが。誰か知ってたら教えてください。

20070103_伏見稲荷大社初詣1_601x400

20070103_伏見稲荷大社初詣2_601x400

20070103_伏見稲荷大社初詣3_601x400

20070103_伏見稲荷大社初詣4_601x400

20070103_伏見稲荷大社初詣5_601x400

20070103_伏見稲荷大社初詣6_601x400

20070103_伏見稲荷大社初詣7_601x400

20070103_伏見稲荷大社初詣8_601x400

20070103_伏見稲荷大社初詣9_601x400



松尾大社-初詣
 松尾大社への初詣。

 あけましておめでとうございます。

 正月三が日も今日でお終いなので、松尾大社へ初詣に行きました。何故か、初詣にここに来ないと、シックリきません。不思議です。 家から、そこそこ遠いんですけど。

 ここの売りは、毎年恒例の大きな絵馬です。楼門を通れば、直ぐ目に入ります。多分、他にもあるんだろうなあと思いつつ、パッと他を思いつきません。

 どっかで、三が日って、1/1~1/3までを言うんではなく、1/1だけって聞いたんですけど、本当でしょうか?確か、月初め・年初め・(何とか)初めの3つが揃う日のことから言うかららしいです。肝心の3つ目が何なのか忘れました。まあ、嘘かもしれないので、聞き流しておいて下さい。

 松尾大社で、おみくじを引いたのですが、大吉がでました。去年か一昨年も大吉だった気がするので、正月は確率が高く設定しているのかもしれません。大吉が出て悪い気がしないので、全然OKです。書いてあることも、いいことづくしでした。逆に、良すぎて心配なんですけど…。

 そのおみくじを信じ、「方角東南の方よろし」の方角に移動しましょう。

20070103_松尾大社初詣1_601x400

20070103_松尾大社初詣2_601x400

20070103_松尾大社初詣3_601x400

20070103_松尾大社初詣4_601x400

20070103_松尾大社初詣5_601x400

20070103_松尾大社初詣6_601x400

20070103_松尾大社初詣7_601x400




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。