京都人つれづれ日記帳
日々起こった楽しいことを書き綴ります。
カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

tfje

Author:tfje
どっか行って、なんかあったことを日記にします。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



アクセスカウンター



アクセス解析1



アクセス解析2



アクセス解析3



ブログランキング

FC2 Blog Ranking

↑押すとブログランキングが上がります。 押しても、押さなくても害は無いです。



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さくらの都2008-平野神社
 平野神社の桜。

 上七軒まで来たので、そのまま西に向かいました。チョット歩けば、北野天満宮⇒平野神社です。

 平野神社は、人多しでした。流石に、桜が売りの神社だけのことはあります。2週間前なんて、誰もいなかったのに。でも、まだ早かった(3分咲き位)です。

 不思議なんですが、お寺ではドンちゃん騒ぎはご法度ですが、神社では公認されます。だから、平野神社では、宴会席が大々的にあります。その辺、なんとなく判りますが、なんとなく判りません。

 桜コンサートも今日から始まりました。4月末まで、週末拝殿前でコンサートが行われます。来週辺りは、人が多そうですが、ピークを過ぎると、一気にスカスカ状態です。夜の部は、更に極端です。空いている方が行く側として、嬉しいです。

 平野神社を何回か訪れると、その時期に咲く桜の色の傾向がわかります。単純なんですが、早咲きの桜は色が薄くて、遅咲きの桜は色が濃くなります。本当かどうかは、見に行って確かめて下さい。

20080329_平野神社桜1_640x480

20080329_平野神社桜2_480x640

20080329_平野神社桜3_640x480

20080329_平野神社桜4_480x640

スポンサーサイト

さくらの都2008-千本釈迦堂

 千本釈迦堂の桜。

 千本釈迦堂へは、市バス上七軒で降り、花街の方角ではなく、北に向かえばすぐ 判ります。今なら、おかめ桜が目印になります。

 大体、今日行ったところは、殆ど情報も無しに行っています。唯一の情報は、去年の自分のブログ記事です。どうも、京都御所~本満寺~千本釈迦堂の桜の開花時期は、同じようです。そもそも、その辺りの情報は殆どありません。行き当たりばったりで行動しています。

 どっかで聞いたのですが、「花の縁は散りやすい」って言われているそうです。桜を見ていて、急に思い出しました。本当にそんな事が言われているのか、調べてみましょう。

 …(調べ中)…

 あらっ、これって京都限定らしいです。更に、その花は桜みたいです。巡り巡って聞いた話が、京都話とは私らしいです。まあ、いいっか。

20080329_千本釈迦堂桜1_640x480

20080329_千本釈迦堂桜2_480x640

20080329_千本釈迦堂桜3_640x480

20080329_千本釈迦堂桜4_640x480

20080329_千本釈迦堂桜5_640x480

20080329_千本釈迦堂桜6_640x480

20080329_千本釈迦堂桜7_480x640

20080329_千本釈迦堂桜8_640x480

20080329_千本釈迦堂桜9_640x480

20080329_千本釈迦堂桜10_640x480



さくらの都2008-本満寺

 本満寺の桜。

 場所を書いておかないと忘れてしまうので、書いときます。寺町今出川上がったところ。

 今日、巡っているところは、早咲きの桜達。ソメイヨシノが咲き始める時期に、満開になる所です。そして、ここが今日の一番よかった場所です。私が一番とか言う場所は、大抵人が少なくて大きな(or沢山)桜があるところです。

 さすがにお寺なので、ブルーシートを広げた人はいません(いたら兵?)。それでも、どっからともなく、人がやってきます。どこで情報を聞きつけてきてるんでしょうか?(お前もな)

 最近、ずっと「いきものがかり」の楽曲ばかり聴いているので、「花は桜 君は美し」のフレーズの影響を受けてます。桜と女性って、似合うんでしょうね。いきものがかりの曲は、変なJapanease Englishを使ってなくっていい感じです。時々、高校時代に習った古典のような言い回しがあって、気に入っているのかもしれません。そうそう、iPodで「花は桜 君は美し」を聞き終わる頃に、朝会社に着くので、少し微妙なんですけど…。


20080329_本満寺桜1_480x640

20080329_本満寺桜2_480x640

20080329_本満寺桜3_640x480

20080329_本満寺桜4_480x640

20080329_本満寺桜5_480x640

20080329_本満寺桜6_640x480

20080329_本満寺桜7_640x480



さくらの都2008-京都御所
 京都御所の桜。

 毎年のように、御所の桜を見に行きました。普段は、人通りの無い御所ですが、この季節になると、お花見で人が集まります。でも、知名度が低いです。よく知りませんが、新宿御苑とかはもっとすごいんでしょう。

 個人的な意見ですが、ここの桜は、醍醐寺の桜と比べても、遜色ないと思います。醍醐寺はお金を取られますが、御所は取られません。チョットお得感が味わえます。

 不思議と、御所の桜を見ていると、ワクワクしてしまいます。空から、桜が降ってきているような感覚になります。ライトアップしてくれたら、絶対行くのに…。

 最近元気が無くなってきているので、元気を分けてもらえました。ここで、お弁当食べながら、お花見したら最高だろうなあ。

20080329_京都御所桜1_640x480

20080329_京都御所桜2_640x480

20080329_京都御所桜3_640x480

20080329_京都御所桜4_480x640

20080329_京都御所桜5_480x640

20080329_京都御所桜6_640x480

20080329_京都御所桜7_640x480

20080329_京都御所桜8_640x480

20080329_京都御所桜9_640x480

20080329_京都御所桜10_640x480


さくらの都2008-知恩寺
 知恩寺の桜。

 京都の早咲き桜のひとつに、知恩寺のふじ桜があります。案の上、見に行くと満開でした。

 知恩寺のある百万遍に、京都大学があります。今は、春休みの時期なので、学生さんは、そんなにいないのですが、サークル関係の立て札を作成している人達がいました。そろそろ、桜咲く新入生が入ってくる季節に近づいています。

 京都大学と言えば、最高学歴に近いと思いますが、社会に出ると、その肩書きは殆ど役に立ちません。学歴が使えるのは、就職試験までです。その後は、実力で頑張りましょう。その昔、会社によっては、学閥なるものがあると聞いたことがありましたが、そんなのウソでした。今の時代、そんなことやっている会社があれば、確実に倒産するでしょう。まあ、公務員や官僚社会では、まだ残っているのかもしれませんが…。

 また、話が関係ない方向に進んでしまいました。ちょっと、文章支離滅裂病を治療しないといけません。

20080322_知恩寺桜1_640x480

20080322_知恩寺桜2_640x480

20080322_知恩寺桜3_640x480

20080322_知恩寺桜4_640x480

20080322_知恩寺桜5_640x480

20080322_知恩寺桜6_640x480


さくらの都2008-長徳寺

 長徳寺の桜。

 最近体調が悪くて、あまり更新できませんでした。

 3月になって、温かくなってきたので、桜を見に行きました。去年、一昨年の自分のブログを見ていると、今、大体どの辺の桜が咲いているか判ります。それにしても、凄いです。あれだけブログ数アップするなんて、今とパワーが違いすぎます。

 今の時期に咲いている桜を見に行くと、周りに殆ど人がいない状態です。大抵、通りすがりに、携帯で写真を撮って、直ぐ立ち去ってくれます。そもそも、別の目的できているのだから、当然かもしれません。

 そうそう、この話題と全く関係ありませんが、忘れそうなので、メモ代わりに書いておきます。
  『菓子職人の抹茶トリュフは、おいしい』
期間限定だったので、もう終わっているかもしれません。

 どうも、ブログの記事の内容が支離滅裂になってきました。少し、文章を書く練習をしないと駄目です。また、楽しい話題を書いていきます。

20080322_長徳寺桜1_480x640

20080322_長徳寺桜2_640x480

20080322_長徳寺桜3_640x480

20080322_長徳寺桜4_640x480





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。