京都人つれづれ日記帳
日々起こった楽しいことを書き綴ります。
カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



プロフィール

tfje

Author:tfje
どっか行って、なんかあったことを日記にします。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



アクセスカウンター



アクセス解析1



アクセス解析2



アクセス解析3



ブログランキング

FC2 Blog Ranking

↑押すとブログランキングが上がります。 押しても、押さなくても害は無いです。



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


祇園祭り2009-神幸祭
 祇園祭、神幸祭。

 17日にあるもうひとつの行事は、八坂神社の神幸祭です。こっちは、普通のお祭りで見かけお神輿がメインです。山鉾巡行と違い、ホイット、ホイットの掛け声とともに、激しく神輿を担ぎ上げます。普通とチョット違うのは、お神輿が3基あって、それぞれが全くの別方向に進んでいきます。かなりの広範囲に渡って練り歩くので、終了時刻は午後9時くらいになります。

 八坂神社石段下は、午後6時前から雨が降り出して、一時ドシャ降りになりました。私は、アーケードがある場所で見てたので、ズブヌレになることも無かったです。 急に振り出したと思ったら、直ぐ止むので、傘がいるのかいらないのかよくわからなかったです。

 神輿3基と担ぎ手が同時に集まるのは、この八坂神社石段下くらいです。門川京都市長の話があった後、グルグル3基の神輿が石段下を周って、方々に進んでいきます。全部が何処に向かうのか知らないですが、1基は、一力の角を曲がって、花見小路を下がっていきます。狭いところもお構いなしで進むので、見てると面白いです。

 今日は、雨が降ったり止んだりで、どれもビニール武装しているものばっかりでした(神輿はそうじゃないけど)。やっぱ、17日は晴れていた方が、暑いけど得した気分になります。来年は晴れるかな?

20090717_神幸祭1_640x480 

20090717_神幸祭2_640x480 

20090717_神幸祭3_640x480 

20090717_神幸祭4_640x480 

20090717_神幸祭5_640x480 

20090717_神幸祭6_640x480 

20090717_神幸祭7_640x480 

20090717_神幸祭8_640x480 

20090717_神幸祭9_640x480
 
スポンサーサイト

祇園祭り2009-山鉾巡行
 祇園祭、山鉾巡行。

 今日の天気予報は、雨マークが付いていて、確かに朝の7時頃は、雨が降っていました。でも、8時過ぎになると殆ど止んで、ギリギリって感じでした。恐らく、山鉾巡行は雨仕様になるので、ほぼ全ての山鉾はビニールに包まれ、イマイチな感じになります。

 そんなの関係なく、いつものように四条烏丸に行くと、やっぱり平日で雨模様のため、人も多くないです。前、大雨の日の巡行があった年は、服がベチョベチョになった経験があるので、今年は前半を見て家に帰ることにしました。

 雨仕様なのかもしれませんが、菊水鉾の後掛けって、あんな緑色してましたっけ?いままで、あんなイメージないです。今年は、鉾より山の前半戦を見ようと思って待ってると、あちこちに順番待ちの山が沢山ありました。室町通りで順番待ちしている山には、真横で見て写真も撮れるので、なんかお腹一杯になりました。

 そうだ、烏丸通りって、山鉾巡行のときでも通行止めしないんですね。山鉾が信号待ちしているの初めて見ました。道路を根こそぎ通行止めは、祇園祭りでも流石に苦しい?

 さて、この後どうしようかなあ。

20090717_山鉾巡行1_640x480 

20090717_山鉾巡行2_640x480 

20090717_山鉾巡行3_640x480 

20090717_山鉾巡行4_640x480 

20090717_山鉾巡行5_640x480 

20090717_山鉾巡行6_640x480 

20090717_山鉾巡行7_640x480 

20090717_山鉾巡行8_640x480 

20090717_山鉾巡行9_480x640 

20090717_山鉾巡行10_640x480 

20090717_山鉾巡行11_640x480 

20090717_山鉾巡行12_480x640 

20090717_山鉾巡行13_640x480 

20090717_山鉾巡行14_640x480 

20090717_山鉾巡行15_640x480 

20090717_山鉾巡行16_480x640
 

祇園祭り2009-日和神楽

 宵山の日和(ひより)神楽。

 宵山、最終行事(暴れ観音除く)。午後10時前に、四条烏丸に来たら、まだ山盛り人がいます。なんかでも、高校生くらいの人達が半分くらいな気がしました。仕事帰りの人なんて殆どいません


 チョット見てから御旅所に行こうかと思いましたが、そんな気力がありませんでした。暫く、フニャフニャしてたら、南観音山の日和神楽が見えてきたので、そのままGo to 御旅所です。

 南観音山は、この後、暴れ観音を行うので、いつも日和神楽は一番のりです。そう、ここで毎年迷うんです。暴れ観音見ようか、他の日和神楽を見ようか。今年は、あんまり疲れたくないので、そのまま待機しました。待ってたら、高速の渋滞みたいに、どんどん山、鉾の日和神楽が集まってきます。多分、順番があるんだと思います。二つある御旅所に交互でお囃子を奏でます。

 全部見てたら、四条通りの交通規制が解除(午後11時まで)されて、余計人が集まってきました。最後は、函谷鉾だったと思います。そのあと、烏丸方向に歩いて戻っていたら、四条烏丸の交差点で、何故か機動隊の大群が陣取っています。なんかあったのかと思ったら、交通規制&取り締りで準備しているみたいです。

 初めて知ったのは、烏丸着、梅田行きの快速急行って、23時19分が最終なんですね。はやっ!JRなら12時過ぎても大丈夫なのに。その最終の快速急行、通勤電車みたいに人が押し込まれていました。そんなの乗りたくないので、一本待って普通で帰ってきました。

 さあ、明日は休みになったし、どうしようかな。

20090716_日和神楽1_640x480 

20090716_日和神楽2_640x480 

20090716_日和神楽3_640x480 

20090716_日和神楽4_640x480 

20090716_日和神楽5_640x480
 



祇園祭り2009-宵々々山

 祇園祭、宵々々山。

 また、会社帰りに、阪急烏丸下車です。

 四条通りって、あんな狭かったっけ?4車線あるはずだけど、異常に狭く感じました。やっぱり、昨日と違い、午後8時の宵々々山はすごいです。あれでも、まだ空いてる方なんだろうなあ。

 長刀鉾から始めたんですが、長刀鉾搭乗に長蛇の順番待ち。そこまでして登ってみたい?昼間だったら並ばなくても、いいのに。別に、午後6時からの歩行者天国の時間に合わて来る必要ないし。

 室町通りや新町通りにも行こうと思いましたが、混み込みで前に進みそうに無いので諦めました。只でさえ狭い通りに、屋台もあって、人がいっぱい集まるから、どうしようもない。あのー、ベビーカーを押してそこに突っ込んでいくのは、無理があるのでは…。

 そうだ、月鉾の前で浴衣着てアスファルトに大の字に寝転んでた小さい女の子、あれはスゲー。別に、駄々こねてるって感じじゃなかったから、ああしたくてしてたんだろうなあ。あと、地べたに座り込んで、何か食べてるお姉ちゃん達、普通にパンツ見えてるんですけど…。

 やっぱ、会社帰りは異常に疲れるので、流石に明日はやめとこ。

20090714_宵々々山1_480x640 

20090714_宵々々山2_640x480 

20090714_宵々々山3_640x480 

20090714_宵々々山4_640x480 

20090714_宵々々山5_640x480
 



祇園祭り2009-宵々々々山
 祇園祭、宵々々々山。

 毎年のように、会社帰りに、宵々々々山に行ってきました。宵々々々山なんて言い方普通しないんですが、ご愛嬌ということで。

 今年は宵山が平日なので、いつもより空いていると思いますが、今日に限ってはいつもと同じでした。6月に新型インフルエンザが京都で見つかって、蜘蛛の子を散らすように、土日でもスカスカでしたが、祇園祭りだったら、そんなの関係ないみたいです。既に、過去の出来事状態です。マスク姿の人は見かけません。

 さて、今日の目的はというと、いつものように吉兆あゆ。 吉兆あゆ食っとけば、満足満足。もう食べなれてしまっているので、強烈なインパクトは薄れつつありますが、上手いもんは上手いんです。

 本当にいつも思うんですが、宵々々山の前日のこの雰囲気がなんともいえなくいいんです。まだヨソさんも少なくて、山鉾町のご近所さんが集まって、「さあ祇園祭がはじまるよ」って感じで、ワクワク感が満ち溢れているんです。特別な感じじゃなく、どこにでもあるようなお祭りの感じです。もう、明日からは、屋台が軒を連ねる普通の宵山が始まります。

20090713_宵々々々山1_640x480 

20090713_宵々々々山2_640x480 

20090713_宵々々々山3_640x480 

20090713_宵々々々山4_640x480 

20090713_宵々々々山5_640x480 

20090713_宵々々々山6_640x480 

20090713_宵々々々山7_640x480 

20090713_宵々々々山8_640x480
 

祇園祭り2009-北観音山真木立て
 北観音山の真木立て。

 デジカメ新しいのに変えたら、FC2で動画がアップできるようになりました。運良く北観音山の真木立てを撮れたのでアップしてみます。

動画:祇園祭2009-北観音山真木立て

祇園祭り2009-鉾曳き初め
 祇園祭、鉾曳き初め。

 今日は天気良かったなあ。日曜日で、天気が良くって、祇園祭りなら、人が多いのも当然かあ。曳き初めが始まる時間って、正確には判らないですが、なんかそれっぽい時間に行ったらやってます。

 最初は、鶏鉾。隣に池坊短期大学があるので、ゆかた姿のお姉ちゃんが沢山いました。私より年上のおじ様方がそっちをメインに撮っておられました。あんだけ浴衣姿の女性が集まっているのって、そうそう無いから判らないわけでもないけど、そっちメインでいいの?

 二番目は、菊水鉾。菊水鉾の前に、月鉾が曳き初めをやっていたんですが、こっちに来てしまったので、身動き取れなくなりました。去年、月鉾の曳き初め見たからまあいいか。以上に狭い室町通に人が大勢集まっているので、「こんなんで大丈夫か?」と思いましたが、なんか始まるとそれっぽく大丈夫になりました。不思議です。菊水鉾の曳き初めは、室町通りの南北を往復するんですが、復路で私も縄を引っ張れました。

 その後、ウロチョロしてたら、北観音山で真木立てをやってました。近くで見ると、結構迫力あります。北観音山の松は、南観音山とジャンケンして勝った方が、いい松を選べると聞いたのですが、今年はどっちが勝ったんでしょう?

 最後は、長刀鉾。そう、初めて知りました。曳き初めでも、稚児はキチンと搭乗してるんですね。曳き初めは、慣らし運転だと思ってたので、稚児はいないのかなと思っていましたが、本気の完全装備でやるみたいです。途中で長刀鉾の関係者が、長刀鉾の搭乗券を子供達に配ってました。まあ、男子限定ですけど。

 そうそう、長刀鉾の曳き初めは、四条通りを東西に移動すんですが、巡行と同様に信号機も引っ込められてました。あの辺の信号機は、祇園祭り仕様で、折りたたみ自由に出来るようになってます。祇園祭の肩書きがあれば、なんでもありになってしまうところが京都らしいところです。

 あと、やたらと取材陣が多かったのですが、あれはいろんな意味で世界遺産を目指しているからでしょうか。もし祇園祭が世界遺産になったら、京都で2つも取得することになって、結構なことだと思います。でも、その維持費って誰が出すの?国から出るのなら別にいいけど。上手いことスポンサーつけばいいのに。と、お金のことばっかり気になりました。

20090712_鉾曳き初め1_640x480 

20090712_鉾曳き初め2_640x480 

20090712_鉾曳き初め3_480x640 

20090712_鉾曳き初め4_640x480 

20090712_鉾曳き初め5_640x480 

20090712_鉾曳き初め6_480x640 

20090712_鉾曳き初め7_640x480 

20090712_鉾曳き初め8_480x640 

20090712_鉾曳き初め9_640x480 

20090712_鉾曳き初め10_480x640
 

祇園祭り2009-山鉾建て(7/11版)

 祇園祭、山鉾建て(7/11版)。

 まだ準備中なので、昼前の適当な時間にフラフラ歩いていたんですが、どうも長刀鉾が真木(しんぎ)立てしてたみたいです。最初に見たときには、まだ横たわっていたんですが、他の鉾を見て帰ってきたら、なんか垂直に立っていました。タイミングがいいのか悪いのか…?そんなの何時やるかなんて、わからないんで。

 その辺の話は置いといて、よく鉾を建てるのに、釘一本も使わないといわれますが、これって釘なんか使ったら、山鉾巡行のとき、釘が外れてぶっ壊れそうで、釘なんか使わないのが当然な気がします。極力しなるようにしておくのが基本です。耐震性住宅でも、地震のとき、一点に力が集中しないように、わざと揺らして地震エネルギーを分散させます。昔流行った一級建築士でもないんで、よくわかんないですけど。


 どんどん完成形に近づいていますが、もう明日は曳き初めがあるんで、明日には、いくつかの鉾は宵山でよく見るような形になっています。まだ梅雨が明けていないので、晴れるかどうかわかりませんが、雨じゃなかったら明日も行こうかな。

20090711_山鉾建て1_640x480 

20090711_山鉾建て2_480x640 

20090711_山鉾建て3_640x480 

20090711_山鉾建て4_640x480 

20090711_山鉾建て5_640x480 

20090711_山鉾建て6_640x480 

20090711_山鉾建て7_640x480 

20090711_山鉾建て8_640x480 

20090711_山鉾建て9_640x480 

20090711_山鉾建て10_640x480 

20090711_山鉾建て11_480x640 

20090711_山鉾建て12_480x640
 



祇園祭り2009-山鉾建て(7/10版)

 祇園祭、山鉾建て(7/10版)。

 あらー?アッと言う間に、7月です。もう、祇園祭りの季節になりました。既に10日なので、もう1/3位過ぎてますけど、今年は日取りが悪いので、あんまり更新できないと思います。まともに、更新できるのは明日、明後日くらいかなあ?

 今日は、雨模様だったので、会社帰りに鉾建てを見に行っても、ビニール袋に包まった状態の鉾ばっかりでした。これって、ドシャ降りのときってどうしてるんでしょう?雨だろうが、台風だろうが、祇園祭りは日程が決まっているので、そんなの関係ないでしょうが。そもそも、このお金どっから出てきてるんでしょう?

 また、新しいデジカメ買ったので、さっそく試しに取ってみたんですが、イマイチ操作が判って無いので、あんまり綺麗に写ってません。コンデジなんて適当押しても同じ程度に映るはずなんですが、カメラの癖がわかってないとあんまり上手く撮れません。画素数が増えても、どうせブログにアップするときには、縮小するので関係ないんですが、もうちょっと適当にとってもそれなりに写るようにならないでしょうか。

 そうそう、7月に入ってデパートのバーゲンとかやってたんですが、恐ろしいくらい人が少なかったです。お陰でイイもん沢山あったので、買いすぎてしまいました。ボーナス前に買い過ぎたので、いきなり金欠に近くなってしまいました。もう、自由に出来るお金も少なくなったので、無料で祇園祭りを楽しみましょう。

20090710_山鉾立て1_640x480 

20090710_山鉾立て2_640x480 

20090710_山鉾立て3_640x480 

20090710_山鉾立て4_640x480
 





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。