京都人つれづれ日記帳
日々起こった楽しいことを書き綴ります。
カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



プロフィール

tfje

Author:tfje
どっか行って、なんかあったことを日記にします。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



アクセスカウンター



アクセス解析1



アクセス解析2



アクセス解析3



ブログランキング

FC2 Blog Ranking

↑押すとブログランキングが上がります。 押しても、押さなくても害は無いです。



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さくらの都2010-円山公園(3/28版)
 円山公園の桜。

 今日も天気が悪いので、ここだけアップします。昼過ぎからフラフラとお散歩に出かけたのはいいのですが、途中から雨が降り始めて、且つ傘を持ち合わせていなかったのでビチョビチョになりました。傘を持ってたら、それはそれでいい写真が撮れたんですが、ビチョビチョには敵いませんでした。

 あと1~2日暖かい日があれば、円山公園の桜も満開になりそうですが、今週はどんな天気になるんでしょうか。今日も寒かったので、ブルーシートを広げた人達はそれ程いませんでしたが、温かくなると倍増するでしょう。明日は寒そうですけど。

  年々、円山公園の枝垂桜が痛々しい姿になっていくのですが、そろそろ寿命なんでしょうか。代わりを植えましょうとなっても、今くらいの大きさまで育つには相当時間が必要だと思うので、簡単には代わりとか見つからないでしょう。

 さて、そろそろ桜のライトアップが始まるので、また時間があればそちらも出かけてみましょう。

20100328_円山公園桜1_640x480 

20100328_円山公園桜2_640x480 

20100328_円山公園桜3_480x640 

20100328_円山公園桜4_640x480 

20100328_円山公園桜5_640x480
 
スポンサーサイト

さくらの都2010-本満寺(3/27版)

 本満寺の桜。

 こっちも御所からテクテク歩いて行けるんですが、京都府庁経由だと相当な距離になります。桜ウォッチングしながらでないと、ちょっとシンドイ距離です。御所の糸桜と同じく、ここも散り始めでした。

 天気が曇ってきたので、こちらの写真もイマイチです。快晴の空の下で撮ったら、超キレイなんですが、こればかりは仕方ないです。 多分快晴の下なら、写真なんてどうでもよくなる場所です。他にも桜で有名な場所は沢山ありますが、ここは独り占め可能なところがウリです。別に私の持ち物でもないので、こんなこと書くと怒られそうですが。

 他にも足を伸ばしたのですが、疲れたので今日はこれでお終いにします。

20100327_本満寺桜1_480x640 

20100327_本満寺桜2_480x640 

20100327_本満寺桜3_480x640 

20100327_本満寺桜4_640x480
 



さくらの都2010-京都御所(3/27版)

 京都御所の桜。

 京都府庁近くの別の桜の名所は御所です。普通に歩いていけます。まあ、元々府庁は京都守護職の屋敷跡なので、当然と言えば当然です。

 出水の桜と近衛邸跡の桜は、早咲きの枝垂れ桜なので、もう散り始めって感じでした。今年は、土日と桜の満開時期がずれてしまっているので仕方ないです。多分、ソメイヨシノの満開時期と休みは重ならないと思います。

 微妙にこの辺りを歩いていると、天気が悪くなり始めたので、写真がイマイチになってきました。私は桜を撮るときは、接写したいのでコンデジを使っていますが、デジイチの人達って、接写するときどうしているんでしょう?レンズに依りますが、10cm以下の接写って出来るんでしょうか?私の場合、所詮お散歩なのでどっちでもいいんですけど。

 御所もあまり見かけない桜が沢山あるので、また機会があれば行ってみましょう。

20100327_京都御所桜1_480x640 

20100327_京都御所桜2_640x480 

20100327_京都御所桜3_640x480 

20100327_京都御所桜4_480x640 

20100327_京都御所桜5_640x480
 



さくらの都2010-京都府庁
 京都府庁の桜。

 最近、同じような場所ばかり周る傾向があるので、少し違う場所を周るようにしました。といっても、ここだけですけど。丁度、京都府庁旧本館の春の一般公開が、やっているので行ってきました。以前、秋の一般公開の時に行った事はあったのですが、桜咲くこの時期に訪れたのは初めてです。

  旧本館は、100年以上前に建てられたものですが、伝統を謳い文句にしている京都にしては、珍しく(?)洋風の建物になっています。個人的には、別に京都は古い風習だけに縛られていなくて、いいものは新しいものでも受け入れて、上手く調和させてしまうのが、京都らしいところと思っています。旧本館もそんな雰囲気が出ています。

 中庭には、大きな枝垂桜(円山公園の枝垂桜のクローン)があって、なかなかセンスがいいです。普通に中庭で観るのもいいですし、旧本館2階の窓越しにみるのもいいです。まるで桜を中心に建物が設計されているようで、なんかいいです。そう言えば、ソメイヨシノは無かった気がします。その辺もこだわりなのかもしれません。

 そうそう、旧本館と言えば、今年見つかった容保(かたもり)桜です。見つかったと言うか、誰も気にしていなかっただけなんですが、桜守の佐野藤右衛門さんが新種として見つけたものです(6枚目の写真)。何時誰が植えたものかは不明ですが、なんかこの辺もいいところです。容保桜の見ごろはもう少し先(2,3日後?)です。そんなの関係無しに、今が一番旧本館にある桜の見ごろでした。

 桜を観ながら仕事するのもいいな、と感じた場所でした。

20100327_京都府庁旧本館桜1_640x480 

20100327_京都府庁旧本館桜2_640x480 

20100327_京都府庁旧本館桜3_640x480 

20100327_京都府庁旧本館桜4_480x640 

20100327_京都府庁旧本館桜5_640x480 

20100327_京都府庁旧本館桜6_640x480 

20100327_京都府庁旧本館桜7_640x480 

20100327_京都府庁旧本館桜8_480x640 

20100327_京都府庁旧本館桜9_640x480
 

さくらの都2010-円山公園(3/22版)
 円山公園の桜。

 祇園白川から円山公園へ。どうせ人多そうだから、別に急いでいるわけでもないし、フラっと見て帰るかって感じです。2週間前は、まだ蕾が出てきた程度だったのに、今は所々早咲き桜が咲いています。もう春休みなので、旅行の人も多いです。

 大河ドラマは、毎年主役が変わりますが、今年は龍馬が主役なので、円山公園でも銅像の周りに人が集まっていました。いつもは、殆ど人が居ないような場所なんですが、流石TVの影響力はあります。高瀬川辺りも多くなりそうですが、あそこは元々繁華街なので、まあいつも通りでしょう。幕末の歴史のことはあまり詳しくないですが、適当に歩いていても記念碑らしきものが見つかるのも京都らしいところです。

 少し前からダイエット対策で、極力通勤では歩くようにしているのですが、この3日間歩いただけで、結構疲れが溜まってしまいました。うーん、体力が無いとかではなく、回復力が無くなったみたいです。こればかりはどうしようもないので、これからは無茶をしないように気をつけます。

20100322_円山公園桜1_640x480 

20100322_円山公園桜2_640x480 

20100322_円山公園桜3_480x640 

20100322_円山公園桜4_640x480 

20100322_円山公園桜5_640x480 

20100322_円山公園桜6_640x480
 

さくらの都2010-祇園白川
 祇園白川の桜。

 昨日、花灯路に行ったときに桜が咲き始めているのを見たので、じゃあその辺を周ってみるかと思い、白川へGoです。少なくとも早咲きの桜は咲いているはずなので、ソメイヨシノが咲いていなくてもいいやと軽くやってきました。

 まあその予想通りなんですが、まだソメイヨシノは咲き始めで、もうチョット待ちましょうって感じでした。巽橋近くでは、毎年ライトアップがされますが、今年は桜に合わせて調整するんでしょうか。いつも思いますが、公共の場のライトアップって誰がお金を出資しているんでしょうか。お寺や神社ならわかりますが、不思議です。

 咲いていないと言いつつ、京都ではソメイヨシノ以外の桜も沢山あるので、探せば満開の桜もあります。なんかズーッとお花見が出来るように、いろんな桜を植えている気がしてならないんですが、真相は不明です。まあ細かいことは気にしないようにしましょう。

20100322_祇園白川桜1_480x640 

20100322_祇園白川桜2_640x480 

20100322_祇園白川桜3_480x640 

20100322_祇園白川桜4_640x480 

20100322_祇園白川桜5_640x480 

20100322_祇園白川桜6_640x480 

20100322_祇園白川桜7_640x480 

20100322_祇園白川桜8_640x480
 

東山花灯路2010
 東山花灯路2010。

 毎年やっているので、気まぐれで行くようになってしまいましたが、三連休だったので今年は足を運んでみました。大体イベントに合わせて行けば、それなりに面白いと思えるので、下調べして行ったほうがいいと思います。適当に行っても、今一インパクト不足になるかもしれないです。

 花灯路に行って今年一番ビックリしたことは、もう円山公園の枝垂桜が咲き始めているではありませんか。それどころか、ソメイヨシノも咲き始めているではありませんか。これって相当早いです。昨日、馬鹿みたい(真夏日並み)に気温が上がったせいでしょう。 と言っている、今日は10度以上気温が下がって、強風が吹いているので、寒いんですが。

 このままだと、ソメイヨシノも来週には満開になるペースです。仕方ないので、明日その辺りをおじいちゃんのように徘徊しましょう。ここ2日歩きすぎて、チョット疲れ気味ですが。

20100321_東山花灯路1_640x480 

20100321_東山花灯路2_640x480 

20100321_東山花灯路3_640x480 

20100321_東山花灯路4_640x480 

20100321_東山花灯路5_480x640 

20100321_東山花灯路6_640x480 

20100321_東山花灯路7_640x480 

20100321_東山花灯路8_480x640 

20100321_東山花灯路9_480x640 

20100321_東山花灯路10_640x480 

20100321_東山花灯路11_640x480 

20100321_東山花灯路12_640x480
 

さくらの都2010-本満寺(3/20版)
 本満寺の桜。

 御所からテクテク歩いて本満寺です。こちらも毎年のように観に行っているので、あまり新しい写真は撮れませんが、それでも行ってしまう場所です。こっちは御所よりも、もっと人が少ないのでお得感満点です。このときも、ここを訪れているには数人くらいでした。

 本満寺の桜は、まだ少し早い感じです。後、2,3日後が一番キレイだと思います。会社員の私には、平日訪れることはまず不可能なので、一番いい映像を目に焼き付けておく位しか出来ません。最初に訪れたときの記憶が強烈だったので、直ぐには消えませんけど。

 さてと、明日はどうしましょうかねえ。 

20100320_本満寺桜1_480x640 

20100320_本満寺桜2_640x480 

20100320_本満寺桜3_640x480 

20100320_本満寺桜4_640x480
 

さくらの都2010-京都御所(3/20版)
 京都御所の桜。

 予想通りといいますか、今日は御所の桜はほぼ満開でした。もうひとつ予想通り、同志社大学の卒業式でした。大学によると思うのですが、私の母校では3/1にサッサと終わらせて、どっか行ってしまえって感じでした。まあ、3月末まで伸ばされても、引越しとかある人には、迷惑なんでしょうが。

 何回来ても、ここの桜は綺麗なので、毎年のように何度も来てしまいます。まあこの時期に満開になっている桜はそうそう無いので、そうなるのも必然なんです。 しかもお金を取られずに、人も比較的少ないんで。拝観寺院だと、交通費と拝観料がかかります。ここだと、町のど真ん中にあり、公共機関も使えて便利です。

  何故かここ数日風が強いので、桜の花弁も一瞬で飛び散ってしまいそうです。明日は、黄砂が遥々中国からやってくるそうなので、外出にはマスクとかした方がいいかもしれません。

20100320_京都御所桜1_640x480 

20100320_京都御所桜2_640x480 

20100320_京都御所桜3_640x480 

20100320_京都御所桜4_640x480 

20100320_京都御所桜5_640x480 

20100320_京都御所桜6_640x480 

20100320_京都御所桜7_640x480 

20100320_京都御所桜8_640x480
 

さくらの都2010-法輪寺

 法輪寺の桜。

 法輪寺の桜は何回か見に行ったことがあるのですが、どうも『法輪寺桜』という品種があるらしいと知りました。しかもそれは、八重桜で遅咲き(4/末)らしい。と言うことは、いつも見ている(写真の)早咲きの桜は、どうもその品種ではないみたいです。桜の品種は山ほどあるので、似たもの同士だと全然わからないです。

 京都新聞で知ったのですが、京都府庁に『容保桜』なる桜が見つかったそうです。名前は後付けなので、前からズーッとあったのですが、誰もそれを新種だと思っていなかっただけだそうです。それ位、微妙な品種の違いがあるので、専門家でも直ぐには判別できないみたいです。

 そんな細かいことは見ている限りではどうでもいいことで、「桜が咲いていて綺麗」って感情が正しく働いていれば、普通の人には必要かつ十分です。私はその確認をするためだけに、毎年桜を観に行っている気がします。

20100314_法輪寺桜1_640x480 

20100314_法輪寺桜2_640x480 

20100314_法輪寺桜3_640x480 

20100314_法輪寺桜4_640x480 

20100314_法輪寺桜5_640x480 

20100314_法輪寺桜6_640x480 

20100314_法輪寺桜7_640x480
 



さくらの都2010-長徳寺
 長徳寺の桜。

 大体この時期、桜が咲いている場所は限られているので、順番的にここ長徳寺が候補になります。御所から歩いてみたのですが、そこそこ遠いです。今出川烏丸から今出川河原町間を歩くだけですけど、周りに何もないと長く感じます。不思議と四条通りで同じ距離を歩いても、別に長くも感じないです。

 長徳寺に咲いているのは、オカメ桜です。今年は立て看板が置いてあったので、由来がわかります。毎年花が一面に咲いているときにしか見に来ていないので、これが普通に思ってしまいます。が、 なかなかここまでピンク色の花が全面に咲き誇っているところを見れないです。しかも期間限定です。 一般的な傾向としては、早咲きの桜は色が薄いもの多くて、遅咲きの桜は色が濃いものが多いですが、ここだけ例外です。

 訪れたとき、法事が終わったところだったみたいで、関係者がゾロゾロと出てきました。まあそれはお寺なので普通の出来事ですが、喪服のままでオカメ桜の前で記念撮影しているのは、少し衝撃的でした。陰と陽を同時に見た気がします。

 早いものでもう3月も中旬なんですね。毎年時間の経過が加速して早くなってる気がします。もう、年齢的に入学式や卒業式のような行事がないので、季節感がなくなっているからでしょう。自分で作っていかないと、季節感なんて感じ取れないのかもしれません。

20100314_長徳寺桜1_640x480 

20100314_長徳寺桜2_640x480 

20100314_長徳寺桜3_480x640 

20100314_長徳寺桜4_480x640 

20100314_長徳寺桜5_480x640
 

さくらの都2010-京都御所(3/14版)
 京都御所の桜。

 忙しいと言いつつ、先週末に車折神社に行ったんですが、既に河津桜は全て葉桜になってしまっていました。情報が無いんでどうしようもないですが、見に行って終了しているとガッカリします。今年は、2月にも係わらず20度近く気温が上がったので、全体的に1週間くらい桜の開花が早い気がします。

 台湾の出張が増えてきたので、台湾の人に「台湾では桜は観れる?」って聞いたところ、「桜は山の高い場所でしか観れない」と言ってました。また、「一度も見た事ない」とも言ってました。 だから当たり前ですが、桜前線なんて言葉もありません。2月でも20度程度の気温が普通で、前の出張時には、台湾ではツツジが咲いていました。日本は年度の始まりが4月ですが、台湾では1月です。他の国でも1月始まりが多いです。何故日本だけそうなっているのか知りませんが、日本人は4月が好きなのかもしれません。

 台湾話はチョット置いておいて、今日御所に行って来たのですが、もう咲き始めって感じでした。多分来週末は、よっぽど寒い日が続かない限り、満開だと思います。来週あたりは近くの同志社大学の卒業式と被りそうなので、また袴姿の学生さんに出会いそうです。

 今年もあと何回か、御所の桜の写真が増えそうです。仕事が忙しくなりませんように。

20100314_京都御所桜1_640x480 

20100314_京都御所桜2_640x480 

20100314_京都御所桜3_480x640 

20100314_京都御所桜4_640x480 

20100314_京都御所桜5_640x480 

20100314_京都御所桜6_640x480 

20100314_京都御所桜7_640x480 

20100314_京都御所桜8_640x480 

20100314_京都御所桜9_640x480
 

御申園@台湾新竹-上海料理

 台湾新竹にある御申園。

 最近忙しくてブログの更新が出来ないですが、逆にそれを利用しましょう。普通ではいけない場所のお食事日記です。 仕事で台湾に行ってきたので、そのときの夕飯をアップします。今回は、新竹にある上海料理屋さんです。会社の人達といったので、あまり写真を撮るのに構図とか考えていません。周りが手をつける前に撮っているので、何度も撮り直せないです。

 台湾で食事をして不味いと思ったことは一度もないですが、ここも普通に美味しい中華です。正確には、普通ではなく、
普通以上です。 アラカルトで注文しているので、出てくる順番がメチャクチャでしたが、一番美味しかったのは、ピラミッド型をしたチャーハンです。まあ、旨いです。日本で同じようなものを食べるには、少し敷居の高い中華屋に行かないとムリですね。円高のお陰で、相対的に全ての値段は安くなってしまうんですけど、それでも値段的に安いです。次に美味しかったのは、鱈の煮魚(?)です。写真では大きさが判り難いですが、これ相当デカイです。大きさを測ったわけではないですが、30cmくらいあった気がします。

 台湾では、何食べても美味しい病にかかってしまうので、適当に選んでも美味しいとかいいそうです。他にもいろいろ食べたんですが、如何せん写真を撮るのを忘れてしまいました。そう、会社の人に教えてもらった、「50嵐」っていうドリンク専門店が気に入ってしまいました。チェーン店らしいですが、馬鹿みたいに大きいタピオカがカップの1/3位入っていて、500mlのペットボトル以上の量のミルクティーとかで50NT$程度の値段です。大きさ的には、スターバックスのグランデサイズ、いやベンティです。値段は、日本円で150円程度です。あれと同じものを日本で売ったら、500円とか取られるんだろうなあ。あればっかり飲んでると、お腹がタプタプになるんで注意が必要です。


 と、もろもろ話題はあるんですが、写真とか撮っている暇が無いので、また気まぐれでアップします。

20100304_御申園1_640x480 

20100304_御申園2_640x480 

20100304_御申園3_640x480 

20100304_御申園4_640x480 

20100304_御申園5_640x480 

20100304_御申園6_640x480 

20100304_御申園7_640x480
 





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。