京都人つれづれ日記帳
日々起こった楽しいことを書き綴ります。
カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



プロフィール

tfje

Author:tfje
どっか行って、なんかあったことを日記にします。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



アクセスカウンター



アクセス解析1



アクセス解析2



アクセス解析3



ブログランキング

FC2 Blog Ranking

↑押すとブログランキングが上がります。 押しても、押さなくても害は無いです。



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


龍安寺-雪化粧
 龍安寺の雪化粧。

 2箇所目は、龍安寺です。私の計画では、仁和寺→龍安寺→金閣寺→二条城→南禅寺、辺りを攻めるつもりでしたが、ここで撃沈です。 だって、バスが全くこないから。

 普通、京都で雪が積もるときは、夜に雪が降り始めて、朝方に10cmくらい積もっているパターンが多くて、大体昼間には溶けてなくなってしまいます。それが、今日に限って、昼間でも雪が降っていて、更に積もっていくパターンです。しかも、ほぼ一日中です。このパターンは、そうそう無いです。

 石庭に積もった雪ですが、これでは量が多すぎます。もう、石庭かどうかすら判別できないくらい、雪で石が隠れてしまっています。朝一番の学校のグラウンドに積もった雪と同じ状態です。石庭に関しては、2~3cmくらい積もって、薄っすら雪で隠れるくらいがベストだと思います。どうも、配置や模様に重要な意味がある建築物には、大雪は合わないようです。 でも、石庭以外は、雪が積もって、寒い冬のお寺って感じになっていていい感じでした。

 この辺で、靴から雪の温度が感じられるくらい寒くなってきたので、今日はこれで終了です。まあ、交通機関の正もありますが。もっと、雪対策して出かけないと、長時間外に居続けるのは辛いです。次からは、靴下二枚履きでもします。

20101231_龍安寺雪1_601x400 

20101231_龍安寺雪2_601x400 

20101231_龍安寺雪3_601x400 

20101231_龍安寺雪4_601x400 

20101231_龍安寺雪5_601x400 

20101231_龍安寺雪6_601x400 

20101231_龍安寺雪7_601x400 

20101231_龍安寺雪8_601x400 

20101231_龍安寺雪9_601x400 

20101231_龍安寺雪10_601x400
 

スポンサーサイト

御室仁和寺-雪化粧

 御室仁和寺の雪化粧。

 朝起きたら、雪が積もっていたので、ここぞとばかり出かけてみました。だって、桜や紅葉は計画が立てられるけど、雪が積もるのなんて、一年で一度あるかないかで、且つ休みの日に積もるとも限らないので。なんて言いつつ、朝起きるのが遅かったので、昼からしか行動していません。もっと早く起きとけばよかった。昨日なら早起きしてたのに。

 勢いで5箇所くらい周ってやろうと思ってたんですが、如何せん交通機関が麻痺しているので、自分の思い通りになりませんでした。本当は、ここ仁和寺から世界遺産5箇所巡りの予定だったのですが、次の龍安寺で終了してしまいました。色んな意味で、雪に拘束されたので、明日は早めに起きて行動しましょうって発想に切り替えました。明日も、雪が降るそうなので、初詣のついでに、神社巡りでもしてみましょう。

 さて、ここ仁和寺では、思った以上に観光客がいました。大晦日の大雪の日なんて誰も居ないだろうと思っていましたが、逆に雪が積もったから来ている人もいたみたいです。それでも、やっぱり雪が積もるくらい寒いので、皆さん長居はしないみたいです。流石に、観光バスはこの時は、見つかりませんでした。

 この後は、Go to 龍安寺です。

20101231_御室仁和寺雪1_601x400 

20101231_御室仁和寺雪2_601x400 

20101231_御室仁和寺雪3_601x400 

20101231_御室仁和寺雪4_601x400 

20101231_御室仁和寺雪5_400x601 

20101231_御室仁和寺雪6_601x400 

20101231_御室仁和寺雪7_601x400 

20101231_御室仁和寺雪8_400x601 

20101231_御室仁和寺雪9_601x400 

20101231_御室仁和寺雪10_601x400 

20101231_御室仁和寺雪11_601x400 

20101231_御室仁和寺雪12_601x400
 



ロームイルミネーション(2010年版)

 ロームのイルミネーション。

 早いもので、もう12月になりました。あちらこちらでイルミネーションをやっていますが、京都でデカイ規模のイルミネーションなら、ここ位じゃないでしょうか。大阪や神戸に行けば、もっと華やかな感じの場所はありますが、京都限定ならここでしょう。個人的に、昔はいろいろありましたが、今は昔の話です。

 毎年ドンドン売り上げと共に、電球の数が増加するのがここの特徴ですが、必ずしも増加しない年もあります。今年は、儲かっているようで、新しいタイプのデモンストレーションもありました。社長も変わって、心機一転ってところでしょうか。ピカピカ光っているのを観ると、「あーあ、また誰かさんの残業代が光っているんだなあ」と他人事のように感じてしまいます。

 今年は4歳の姪っ子と行ってみたのですが、やっぱり公園でピカピカ光っていると嬉しいようです。意味無くダッシュしたり、大きな声を出したりと、はしゃいでいました。 純粋な心で観てみると、楽しい場所のようです。荒んだ心で観ると、悲しくなってしまいますが、ある意味心のバロメータチェックにはなる気がします。今は、単純に綺麗だなあと思えるので、心穏やかな状態なんでしょう。

 毎年のことですが、クリスマス直前になると、ここを訪れる人の数がトンでもなく増加するので、観に行くなら出来れば平日か、せめて明日にすることをオススメします。基本的に、公道で一般車両が行き来するので、人が多いと危ないです。一応、警備員はいますが、人が多すぎるとそんな制御は効かなくなります。それを理解して、クリスマスに行くなら、アリかもしれません。あと、この会社の社員さんに知り合いがいて、その人から、チケットを貰えれば食堂の中まで入れるので、ツテを伝って入手出来れば楽しいことでしょう。まあ今からだと遅いかもしれませんけど。それだったら、チケットよりもその社員さんと一緒に訪れた方が、手っ取り速いことも書いておきます。

20101211_ロームイルミネーション1_640x480 

20101211_ロームイルミネーション2_640x480 

20101211_ロームイルミネーション3_640x480 

20101211_ロームイルミネーション4_640x480 

20101211_ロームイルミネーション5_640x480 

20101211_ロームイルミネーション6_640x480 

20101211_ロームイルミネーション7_640x480 

20101211_ロームイルミネーション8_640x480
 





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。