京都人つれづれ日記帳
日々起こった楽しいことを書き綴ります。
カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



プロフィール

tfje

Author:tfje
どっか行って、なんかあったことを日記にします。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



アクセスカウンター



アクセス解析1



アクセス解析2



アクセス解析3



ブログランキング

FC2 Blog Ranking

↑押すとブログランキングが上がります。 押しても、押さなくても害は無いです。



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


名月堂

 名月堂。

 いつものように、八坂神社から円山公園をお散歩してきました。そこそろ空気も春っぽくなってきて、円山公園の桜の蕾も大きく成りかけています。順調に屋台の準備も進んでいました。既に、場所取りをしている暇な学生も、結構いました。あの人達は、時間の価値がどの位あるのか判っているんだろうか、と不思議に思ってしまいます。あそこでやらなくても、もっといい場所あるのに。まあ人のことなので、どうでもいいんですが。

 桜の話題は、もう少し先にして、今回は和菓子屋さんの紹介です。紹介といいつつ、初めて行ったので只の私の感想です。分類がしにくいんですが、和菓子屋さんなので、お食事日記に分類しました。私が和菓子屋さんに詳しいかと言われると、殆ど知らないです。というか、京都ならそこら中に和菓子屋さんがあるので、別に詳しくなろうとも思わないです。人から聞いて試しに買ってみるくらいです。今回も、TVで見たというミーハーな理由です。

  このお店は、宮川町のど真ん中にあります。住所的には、新宮川町通松原下ルにあります。宮川町歌舞練場より、一本通りを下がったところです。普通の和菓子屋さんの佇まいなので、歩いていて看板を見逃がすと、スルーしてしまうかもしれません。 諸々細かいことは、名月堂の
HPを参考にしてください。

 このお店の売りは、ニッキ餅です。ニッキと名前についているので、シナモンのキツイ香りを思い浮かべるかもしれませんが、実施に食べてみるとそれ程ニッキの匂いが前に出きません。あんこの味がする、フワフワのお餅です。イメージ的には、生麩のような食感です。 単純に美味しいです。よぽどニッキが苦手という人以外は、まずいという人はいないと思います。あと不思議なのは、宮川町にあるのに値段が安いです。1個が5cm各くらいで、100円でした。他にも、黒糖版や抹茶版もありました。ニッキ餅以外の和菓子も、なんか普通より値段的に少し安い感じでした。ここでお団子買って、鴨川でお花見もありかもしれません。

 ニッキ餅を目的に行きましたが、たまーに、和菓子屋さん巡りをするのもいいかなーって思いました。また、機会があれば、どっか行ってみます。

20120325_名月堂1_640x480 

20120325_名月堂2_640x480
 


スポンサーサイト

東山花灯路2012
 東山花灯路2012。

 久しぶりの更新です。去年の12月くらいから、仕事でハマってしまって、休日はただ体を休めるだけになっていました。 今でもあまり状況は変わらないですが、少しだけ気晴らしに東山花灯路に行ってきました。去年もこの時期にやっていましたが、3/11に地震があってから、名前が『東山花灯路2011』から『東山祈りの灯り』に変わってしまいました。今年も、震災関連の出展がありました。

 10日間やっているので、別にいつ行っても構わないのですが、前半は人が少ないです。後半になる程人が多くなります。まあその辺はどんなイベントでも一緒ですが、どうせ行くなら混んでいないほうがいいと思います。

 最初は、舞妓さんの奉納舞踊から見てきました。土日なら、2回やっているので、時間に合わせて行けば、誰でも見れます。が、カメラやビデオを持った人達が舞台袖に群がっているので、背の低い女の人は、近くに行っても殆ど見れないと思います。そんなときは、諦めて遠目から見ましょう。

  円山公園に行くと子供達が、火の用心とわらべ唄を唄っていました。京都の通り名の歌も唄っていたのですが、南北の通りの歌だけでなく、東西の通りの歌を唄っていたのは感心しました。私も東西の通りの歌までは、教えてもらっていないので知りません。知っていると、少し京都通ぽく話せるかもしれません。

 その後、ブラブラと知恩院に行きましたが、ねぶた祭りのような出し物がありました。どういう意図であるのかは不明でしたが、スサノオミコトと法然上人があったのが、東山ぽくってなる程と思ってしまいました。あと、見ていないですが、知恩院でも面白いライトアップがされているみたいなので、時間があったら見てもいいかもしれません。

 久しぶりなので、少し長文になりました。もう、3月も半ばなので、この次は春の話題になるかもしれません。


20120310_東山花灯路1_640x480 

20120310_東山花灯路2_640x480 

20120310_東山花灯路3_640x480 

20120310_東山花灯路4_640x480 

20120310_東山花灯路5_640x480 

20120310_東山花灯路6_480x640 

20120310_東山花灯路7_640x480 

20120310_東山花灯路8_640x480 

20120310_東山花灯路9_480x640 

20120310_東山花灯路10_480x640 

20120310_東山花灯路11_640x480 

20120310_東山花灯路12_480x640
 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。