京都人つれづれ日記帳
日々起こった楽しいことを書き綴ります。
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



プロフィール

tfje

Author:tfje
どっか行って、なんかあったことを日記にします。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



アクセスカウンター



アクセス解析1



アクセス解析2



アクセス解析3



ブログランキング

FC2 Blog Ranking

↑押すとブログランキングが上がります。 押しても、押さなくても害は無いです。



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


祇園祭2006-神輿洗(7/10版)

 四条大橋であった、神輿洗。

 無理だよ。平日の午後8時からなんて。「どうにもならん!」と思ったけど、そう言えば、勤め先は今どき珍しく、フレックス制。普通は、遅いほうにシフトするけど、逆バージョンをやってしまえってことで、30分早く出社しました。

 この行事、祇園祭で2回あります。去年も見たけど、1回目の7/10は混んでいて、2回目7/28は空いている。「違いは何?」と言うと、1回目は、神輿洗の後に、鷺踊りや小町踊りの奉納があるけど、2回目はそれが無い。小町踊りも動画で撮ったので、前のブログでアップします。

 個人的に2枚目の写真、いい瞬間を撮ったと思うけど、判るかなあ?そうそう、神輿洗で神主の払った水にかかると無病息災になるそうです。

 あーあ、月曜からこんな感じだと、週末まで持たない気がする。誰か私を助けて下さい。

20060710223126.jpg

20060710223143.jpg

20060710223159.jpg

20060710223218.jpg

20060710223235.jpg



コメント
あんまり飛ばすと…
また体がガクガクに…(笑)
でも、祇園祭のこの時期、京都の人間は多かれ少なかれ飛ばしてるよね!
夏休み前だから、どこの地方でもそうなのかな?

しかし、会社がフレックスとはいいですね。
あるんだなぁ、ほんとにそういう会社。
これからも大いに活用できそうですね。
(↑ガクガクのすすめ)
[2006/07/10 22:49] URL | こまち #- [ 編集 ]

RE:あんまり飛ばすと…
>でも、祇園祭のこの時期、京都の人間は多かれ少なかれ飛ばしてるよね!

そうでもないと思う。
飛ばしているのは、暇な人か、変わった人。
でも、あのガクガクは、もうヤダなあ。

>あるんだなぁ、ほんとにそういう会社。

最近は、フレックスを「百害あって一利なし」って感じで無くしている所が多いです。
確かに、良いのか悪いのか判りませんけど。
[2006/07/10 23:25] URL | tfje #8vUja42I [ 編集 ]

私、暇で変わってるわ。(汗)
[2006/07/12 00:04] URL | こまち #- [ 編集 ]

>私、暇で変わってるわ。(汗)

大丈夫。まだ、普通ですよ。
私の領域まで来たら、ヤバイです。
[2006/07/12 21:19] URL | tfje #8vUja42I [ 編集 ]

確かに
水滴を見事にキャッチ、カメラポジションも一番良いところですね。
私は去年は丁度此処まで(水滴が飛ぶチャンスは捉えられず)
へばって帰り、今年ははなから行くのを止めました。

適切に補完できるTBで、有り難いです。

鷺舞は今年はない、と聞いていたのが、此のあとやったようですね。
それとお迎え提灯の列は南門から入って石段下に整列して帰ってくる御神輿を迎える。と、あちこちにあるし、当日聞いた神主1,巫女1,事務員1もそう言っていましたが、去年も今年も円山公園の方へ入って解散していました。
此処の予定は警察の交通管制が絡むもの以外はデタラメですな。
[2006/07/13 09:52] URL | sango #ddsr688U [ 編集 ]

繋がった♪
神輿洗、sangoさんのところで、出発前の様子を見せていただきました♪
話が繋がって、感動です☆

>神輿洗で神主の払った水にかかると無病息災になるそうです
昔は、夏を越すのって大変だったのでしょうね。
この間の夏越祓もそうだけど、お友達のところでは、「旧暦6月16日に16個の菓子または餅を供え、それを食して疫病を祓う嘉祥の儀」って言う行事の存在を教えてもらいました。
梅雨時は湿気が多いし、食べ物も痛みやすいし。疫病除けの行事が多かったのでしょうね。

3枚目の写真、すごいですね!
竹に火を点けてる?4枚目の女の子たちの写真も良いですね。
赤いちょうちん、綺麗♪狐の嫁入りみたい。
[2006/07/13 11:19] URL | teardrop #- [ 編集 ]

RE:確かに
>へばって帰り、今年ははなから行くのを止めました。

7/28なら、空いてますよ。
みんな、祇園祭終わったと思ってますし。
[2006/07/13 21:24] URL | tfje #8vUja42I [ 編集 ]

RE:繋がった♪
>竹に火を点けてる?

ああ、これですか。そう、竹。
燃えカスを拾って帰ると、確か火除けになるって聞いたけど。
私は、拾ってません。
[2006/07/13 21:29] URL | tfje #8vUja42I [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2006/07/14 09:05] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tfje.blog70.fc2.com/tb.php/16-64e3bb5b



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。