FC2ブログ
京都人つれづれ日記帳
日々起こった楽しいことを書き綴ります。
カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29



プロフィール

tfje

Author:tfje
どっか行って、なんかあったことを日記にします。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



アクセスカウンター



アクセス解析1



アクセス解析2



アクセス解析3



ブログランキング

FC2 Blog Ranking

↑押すとブログランキングが上がります。 押しても、押さなくても害は無いです。



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



さくらの都2007-平野神社(2007/4/22版)
 平野神社桜コンサート最終日(4/22版)。

 第6回桜コンサートの最終日、最終公演です。もう、来年までありません。

 最後の最後は、ユニット名『雅美音(GABINE)』。ソプラノ高島美保さん、フルート中村あい子さん、バイオリン水川尚美さん、キーボード本多千鉱さん。大阪音楽大学出身で、去年の12月から活動されているそうです。

 演奏曲のジャンルは、クラシックからJ-POPまで、いろいろでした。聴いていて感じたのは、バイオリンとフルートとピアノをバックに、詩を歌うなんてソプラノ歌手はなんて度胸があるんでしょう。私には、そんな勇気ありません。カラオケで、おもっきり音程外してるくらいだから。

 話が逸れますが、クラシック音楽に携わっている女性は、なぜか美人が多い気がするんですが、気のせいでしょうか?一人や二人ではなく、全体的にそんな気がします。心清き人は、外見にも現れる証拠?真相は闇の中です。

20070422205346.jpg

20070422205357.jpg

20070422205406.jpg

20070422205417.jpg

20070422205426.jpg


コメント
昼の部聴きました
拙ブログにもご来訪くださりありがとうございました。

「雅美音」のみなさんの華やかさには魅せられますね。演奏もクラシックスタイル一辺倒でなく、アメリカ曲はブルーズィーに、J-POP(キャンディーズだとプレJ-POPと云うかなぁ)ははじけて...というスタイルの使い分け、すなわち名前だけでない「クロスオーヴァー」を高島さんもインストのみなさんも実行しておられるのがうれしかったです。

「クラシック系クロスオーヴァーはクラシックからの落ちこぼれ」との文言を、それほどクラシックにのめり込んでいない同僚が発したことがありますが、きっと偶々彼の耳に届いた例がまずかっただけでしょう。

「千の風になって」を大ヒットにしたのは秋川雅史さんかも知れませんが、秋川さんの「ぬめー」とした単調な歌唱よりもずっと魂のこもった歌唱でこの歌の魅力を広めているかたは、高島美保さんも含めて大勢いらっしゃると思います。
[2007/04/24 00:53] URL | nzzkn #fbWrJdXk [ 編集 ]

RE:昼の部聴きました
>J-POP(キャンディーズだとプレJ-POPと云うかなぁ)

キャンディーズは、Oldiesです。

>「千の風になって」を大ヒットにしたのは秋川雅史さんかも知れませんが、秋川さんの「ぬめー」とした単調な歌唱よりもずっと魂のこもった歌唱でこの歌の魅力を広めているかたは、高島美保さんも含めて大勢いらっしゃると思います。

「千の風になって」は、初聴でした。
オリジナルを聴いたことがありません。

それにしても、nzzknさんは、よくご存知ですね。
私が聴いて、覚えがあったのは半分くらいでした。
普通の人よりは、知っている方なんですが…。
[2007/04/24 19:37] URL | tfje #8vUja42I [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tfje.blog70.fc2.com/tb.php/254-b91ea523