京都人つれづれ日記帳
日々起こった楽しいことを書き綴ります。
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

tfje

Author:tfje
どっか行って、なんかあったことを日記にします。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



アクセスカウンター



アクセス解析1



アクセス解析2



アクセス解析3



ブログランキング

FC2 Blog Ranking

↑押すとブログランキングが上がります。 押しても、押さなくても害は無いです。



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さくらの都2011-京都御所(4/2版)
 京都御所の桜(4/2)。 

 御所も先週咲き始めだったので、再訪問です。去年が異常に早かったので、今年は桜が咲くのが遅いような気がしますが、これでもまだ平年より早いそうです。残念ながら、今年は桜前線のニュースは、殆ど流れないので、何処が見頃かは自分で調べないと分かりません。まあ、御所の糸桜は、調べても殆ど判らないので、私は殆ど感覚で観に行っています。大体、染井吉野が咲き始めの頃に、ここが満開になっています。

 御所の糸桜は、どれも大きくて形も良いので、満開のときに見ると、壮大で可憐なイメージが強烈に残ります。恐らく、そのイメージは、ずっと残ります。そのせいで、私は毎年観に行ってしまいます。ここの桜を見ると、「あー、また新しい季節がはじまるのかあ」と思ってしまいます。 

 ここを訪問したときは、雲の間から日差しが降り注いできたので、写真も少し見栄えが良くなっています。その代わり、午後2時過ぎに訪れたので、御所と言いつつ人が多かったです。 御所の北側にある同志社大学では、新入生のガイダンスか何かがあったようで、多くの学生が新入生をサークルに勧誘していました。去年なら、御所の桜が満開の時には、卒業式の時期だったんですが、年が変わると入学式シーズンになるんですね。たった、10日程度の違いで、羽織袴で桜と写真が取れるか、スーツ姿で桜と写真がとれるか変わってしまうのは、桜の木の気まぐれに感じてしまいます。「さて、私はいつ社会人を卒業できるのか」と、このとき頭の中をよぎってしまいました。

20110402_京都御所桜1_640x480 

20110402_京都御所桜2_480x640 

20110402_京都御所桜3_640x480 

20110402_京都御所桜4_480x640 

20110402_京都御所桜5_640x480 

20110402_京都御所桜6_640x480 

20110402_京都御所桜7_640x480

 


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tfje.blog70.fc2.com/tb.php/466-afcf6c9d



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。